Y.MARKET BREWING「Nachtmusik」 ホッピーなヴァイツェンドッペルボック!

Y.MARKET BREWING「Nachtmusik」 ホッピーなヴァイツェンドッペルボック!

商品概要紹介

「Nachtmusik」は愛知県のY.MARKET BREWINGが作るヴァイツェンドッペルボックスタイルのビールです。

ドイツの伝統あるビアスタイルに米国産のアロマホップなどを使い、現代版の解釈を加えたビールです。

基本データ

値段:1本あたり500円(税抜)
内容量:350ml
アルコール:9.0%
IBU:8.25
ビアスタイル:ヴァイツェンドッペルボック
国:日本(名古屋)

醸造しているY.MARKET BREWINGとは?

2014年に誕生した名古屋市唯一のクラフトブルワリーです。

ブルワリー名前のY.MARKET(ワイマーケット)は、名古屋駅前で明治時代から続く「柳橋中央卸売市場」が由来となっています。
柳橋市場は、昔から名古屋の人々の食卓に花を咲かせ、明日のための活力を与える場所として親しまれてきました。

人に幸せを運ぶこの市場のように、飲む人に様々な楽しみを体験してもらえるようなビール造りをY.MARKETは目指しています。

ファンにビールを楽しんでもらえるような、様々なビアスタイルへの挑戦やオリジナリティ溢れるビールの製造に取り組んでいる新進気鋭のブルワリーです。

Y.MARKET BREWING 公式サイト

ヴァイツェンドッペルボックってどんなビアスタイル?

ヴァイツェンドッペルボックは、ドイツ発祥のビアスタイルです。

「ヴァイツェン」は南ドイツ発祥の小麦を使ったビールのこと。
「ボック」は同じくドイツ発祥で、アルコール度数が高く、見た目が濃色なのが特徴的なビアスタイルです。

そして「ドッペル」はドイツ語で「ダブル」を意味する単語で、ビアスタイルにおいては「インペリアル」「ストロング」などと同様に「アルコール度数が高い」という事を表しています。

コンセプトについて

ドイツの伝統的なスタイル「ヴァイツェンドッペルボック」をホッピーに仕上げました。
バナナを思わせる芳醇な酵母エステルに加え、ホップによるトロピカルなキャラクター、さらに飲み終わりには鼻から抜けるウッディーなキャラクターも感じられます。

出典:https://craftbeer.nagoya/our-beer/beer_weet/nachtmusik/

パッケージについて

オレンジ色が鮮やかなラベルが目を引きます。
ラベルのオレンジ色からは賑やかで楽しそうな情景が想像できます。

ちなみにNachtmusikは、ドイツ語でNacht(夜)+Musik(音楽)の合成女性名詞で、「小さな夜の曲」を意味しています。

Y.MARKET BREWING「Nachtmusik」を飲んでみた感想

苦味★★★★
酸味
コク★★★
香り★★★
のどごし★★
編集部感想

ドイツの伝統的なスタイルに米国産のモザイク、アマリロ、ホライズンと豪州産のギャラクシーの4種のアロマホップを使用し、ホッピーに仕上げたビールです。

グラスに注ぐと、ココア、ミルクを少し入れたコーヒー、濁りが強い麦茶のような濃褐色に非常に驚きました。

よくあるヴァイツェンの美しい黄色と大きくかけ離れた無濾過ならではの濁りも印象的でした。

小麦麦芽由来のバナナ、アロマホップから来る爽やかな柑橘、香ばしいロースト、ココアのような香ばしくて少し甘みのある香りが順番に現れるような感じです。

桃やバナナのような甘味、ローストした焦げとホップ由来の苦味を感じます。
小麦麦芽の独特な味がホップとローストとの苦味と合わさり、濃厚な味わいに変化します。

そしてタンパク質の含有量が大麦より多いことで発生するとろみも、このビールでは非常に強く感じられます。

コンセプトに「ホッピーに仕上げたビール。」とあるように、ホップの個性もはっきりわかります。

ヴァイツェンドッペルボックという、あまり飲み慣れ無いスタイルのビールかと思いますが、全ての特徴が調和の取れている味になっていてバランスの良い風味を感じます。

アルコールも9%と高めですが、独特の風味もあり、非常に飲みやすい仕上がりになっています。

ハイアルコールですが、ドリンカブルなビールだと感じました!是非お試しください!

Y.MARKET BREWING「Nachtmusik」はどこで買える?

楽天などのオンラインショップでご購入いただけます。

created by Rinker
¥550 (2020/03/30 11:57:13時点 楽天市場調べ-詳細)

CRAFT BEER TIMES 編集部
この記事を書いた人
CRAFT BEER TIMES 編集部
クラフトビール情報をお届けするWEBメディア「CRAFT BEER TIMES」の編集部
SNSで記事をシェアする
SNS更新中
全32種のゆるいビールキャラたちのLINEスタンプ販売中