ヴァイエンステファン「ヘフヴァイス」世界最古の醸造所の風格あるヘーフェヴァイツェン

ヴァイエンステファン「ヘフヴァイス」世界最古の醸造所の風格あるヘーフェヴァイツェン

ヴァイエンステファン「ヘフヴァイス」は、バナナの柔らかな香りと、まろやかですっきりとした味わいが特徴のヴァイツェンスタイルのビールです。

このビールの特徴
  1. 世界最古の醸造所のビール!
  2. 非常に豊かでクリーミーな泡
  3. 優しく甘いバナナの風味

基本情報

価格610円(税抜)
内容量500ml
アルコール度数5.4%
IBU14
ビアスタイルヴァイツェン
ドイツ

醸造しているヴァイエンステファンとは?

ヴァイエンステファン醸造所は、ドイツ南部のバイエルン地方にある現存するブルワリーの中では世界最古とされているビール醸造所です。

その創業は1040年とかなり古く、その前身である修道院はさらに遡る事725年に建設されました。修道院ではホップの栽培をしていたため、ビールにホップを使った世界で最も古い醸造所のひとつでもあります。
ヴァイエンステファン醸造所の高品質なヴァイスビール(ヴァイツェン)は、1000年の歴史を持つ伝統的なビールとして地元バイエルンの人々はもちろん、世界中のビールファンに愛されています。

長い間ヴァイエンステファン醸造所はバイエルン地方の修道院兼醸造所として運営されていましたが、1800年になると修道院の国有化に伴い、醸造所はミュンヘン工科大学へと引き継がれました。このことからミュンヘン工科大学の醸造所は通称「ヴァイエンステファン」と呼ばれ、世界のビール技術研究のメッカとなっています。

https://www.weihenstephaner.de/

ヴァイツェンってどんなビアスタイル?

「ヴァイツェン」とは、ドイツ語で「小麦」を意味します。

南ドイツのバイエルン地方で昔から作られている伝統的なビールスタイルで、酵母がもたらすフルーティーでバナナのような香りが特徴です。

詳しくは下記の記事をご覧ください。

コンセプト

ヘフはイースト菌、ヴァイスは小麦。白濁ビールの代表であるヴァイエン醸造所は香り、芳醇さが違う。

出典:http://www.nipponbeer.jp/lineup/weihenstephaner-hefe-weiss-500ml/

パッケージ

背の高い細長のボトルで、ドイツらしいクラシカルさが伝わってきます。
ボトルのところどころに「THE WORLD’S OLDEST BREWERY」や「SINCE 1040」などと、歴史を感じる文言が散りばめられています。

期待が高まりますね~

ヴァイエンステファン「ヘフヴァイス」を飲んでみた感想

苦味
酸味★★
コク★★★
香り★★★★
のどごし★★★

外観はかすみのあるオレンジイエロー。酵母が混ざるとより濁りは強まり、濃厚な外観になりました。
泡立ちは流石の豊かさで、持続もしっかりと長いです。

香りは爽やかです。
バナナと小麦の柔らかな甘い風味が感じられます。甘い印象は控えめで、清涼感があります。スパイシーなニュアンスや酸味もあまりないく、温度が上がるとモルトのフレーク香とバナナ香が強まり、バニラのような風味も出てきます。

味わいはまったりしています。
口に含むとはじめは穏やかですが、次第に優しい甘味が現れます。わずかな酸味に加えて小麦の甘い風味が感じられ、苦味はありません。キレの良さがあり、余韻に小麦の風味だけがふわっと残るります。

穏やかな小麦の風味が香る典型的なヴァイツェンでした。
柔らかな風味だけでなくキレの良さが印象的です。この清々しい飲み口が長い歴史の中で評価され続けてきたんですかね〜
小麦の優しい味わいが特徴ビールですので、サンドイッチやブルスケッタなどパン系のお料理と合わせてみたくなりました。バニラアイスとも相性が良さそうです!
ぜひみなさんも試してくださいね。

created by Rinker
Weihenstephaner(ヴァイエン・ステファン)
¥3,606 (2020/09/19 12:58:19時点 Amazon調べ-詳細)

CRAFT BEER TIMES 編集部
この記事を書いた人
CRAFT BEER TIMES 編集部
クラフトビール情報をお届けするWEBメディア「CRAFT BEER TIMES」の編集部
SNSで記事をシェアする
SNS更新中
全32種のゆるいビールキャラたちのLINEスタンプ販売中