Belching Beaver「Tastes Like Space」真っ黒いけどフレッシュ!濃厚なのにスルッと飲めるスタウト

Belching Beaver「Tastes Like Space」真っ黒いけどフレッシュ!濃厚なのにスルッと飲めるスタウト

商品概要紹介

Belching Beaver「Tastes Like Space」は濃厚ながらフレッシュでスルッと飲めるスタウトタイプのビールです。

基本データ

値段:1本あたり795円(税込)
内容量:473ml
アルコール:5.3%
IBU:-
ビアスタイル:スタウト
国:アメリカ

醸造しているBelching Beaver(ベルチング ビーバー)とは?

2012年に創業されたビーバーのロゴマークがユニークなアメリカ・カリフォルニア州のブルワリーです。

彼らの造るビールはビアスタイルがとても豊富です。
基本のIPAからミルクスタウト、フレッシュなラガー、バレルエイジなど、どんな好みにも対応できるほどのラインナップが取り揃えられています。

詳しくは下記の記事をご覧ください。

スタウトってどんなビアスタイル?

スタウトは、いわゆる黒ビールの一種で、18世紀のアイルランドで誕生したビアスタイルです。
ロースト(焙煎)した大麦を使用しているため、漆黒色をした深煎りのコーヒーのような香りが特徴。
「スタウト」は英語で「強い、しっかりとした」という意味。

似ているスタイルでイギリス生まれのポーターが元にあり、違いは地域やブリュワリーによって様々ですが、比較的アルコール度数が高くロースト感が強いのがスタウトと言われています。

Belching Beaver「Tastes Like Space」のコンセプト・パッケージについて

コンセプト

チョコレートバーの「ミルキーウェイ」にインスピレーションを得て、キャラメルとカカオニブ、ラクトースを投入して造ったミルクスタウト。

出典:https://www.antenna-america.com/item/BelchingBeaver/B058-023/

パッケージ

商品名のごとく、宇宙らしさを感じさせるデザインとなっています。

ベルチングビーバーのマスコットキャラのビーバーが、宇宙服に身を包んで無重力の宇宙空間に浮かぶこのビールを掴もうとしてる様子でしょうか。

背景のリアルな銀河と比べると、ポップで気の抜けたビーバーがなんとも言えないユニークさを醸し出していますね。

Belching Beaver「Tastes Like Space」を飲んでみた感想

苦味★★★
酸味★★
コク★★★★
香り★★★★★
のどごし★★★
編集部感想

漆黒と呼ぶにふさわしい黒さの外観です。泡立ちは黒ビールにしてはあまりなく、時間が経つとただただ真っ黒な飲み物といった感じに写ります。

香りはお菓子のような甘さを感じます。ココアやコーヒー、そしてキャラメル。まるでコーヒーブレイクを楽しんでいるかのような香ばしさと濃厚な甘さです!

味わいには甘さがありますが、フレッシュさも感じられます。
キャラメルやココアの香りからかなりの甘さを予想しましたが、以外にも程よいちょい甘具合です。ミルキーな甘みがあり、コーヒーのような酸味も感じます。舌には若干の渋みが残りました。軽やかな飲み口で、とてもフレッシュな印象です。甘味のキレは良く、余韻には焙煎の香ばしさが残ります。

濃厚ながらフレッシュなスタウトでした。
インペリアルスタウトを思わせるような香りですが、アルコール度数は平均的でとても飲みやすいです。
フレッシュな味わいが特徴なので、フルーツのチョコフォンデュと合わせてみたくなりました。
濃いけど軽いのがいい!という矛盾を求めるあなたにオススメです。

Belching Beaver「Tastes Like Space」はどこで買える?

アメリカクラフトビール専門店のアンテナアメリカの店頭およびオンラインショップで購入できます。

Belching Beaver Tastes Like Space販売ページ

CRAFT BEER TIMES 編集部
この記事を書いた人
CRAFT BEER TIMES 編集部
クラフトビール情報をお届けするWEBメディア「CRAFT BEER TIMES」の編集部
SNSで記事をシェアする
SNS更新中
全32種のゆるいビールキャラたちのLINEスタンプ販売中