箕面ビール「スタウト」黒ビール好きは絶対に外せない!世界が認めたスタウト

箕面ビール「スタウト」黒ビール好きは絶対に外せない!世界が認めたスタウト

商品概要紹介

箕面ビール「スタウト」は、スムースでドライな味わいのドライスタウトタイプのビールです。

数々のビアコンペティションで受賞の実績のある、箕面ビールの傑作ビールです。

基本データ

値段:1本あたり380円(税抜)
内容量:330ml
アルコール:5.5%
IBU:-
ビアスタイル:スタウト
国:日本(大阪)

醸造している箕面ブリュワリーとは?

箕面ブリュワリーは1997年、大阪の箕面に工場を立ち上げました。

お客様との繋がりを非常に大事にし、お客様から心から美味しい!と言っていただけるよう、日々試行錯誤を繰り返しながら毎日飲める親しみやすい「デイリービール」を造っています。

また地元箕面の方との繋がりも大切にし、地域に根ざした活動も行っています。
それは地元の方々との共催で開かれる年一度の「箕面ビール創業感謝祭」。今では全国や海外からお客様が訪れるほどです。

箕面ブリュワリー 公式HP

スタウトってどんなビアスタイル?

スタウトは、いわゆる黒ビールの一種で、18世紀のアイルランドで誕生したビアスタイルです。
ロースト(焙煎)した大麦を使用しているため、漆黒色をした深煎りのコーヒーのような香りが特徴。
「スタウト」は英語で「強い、しっかりとした」という意味。

似ているスタイルでイギリス生まれのポーターが元にあり、違いは地域やブリュワリーによって様々ですが、比較的アルコール度数が高くロースト感が強いのがスタウトと言われています。

箕面ビール「スタウト」のコンセプト・パッケージについて

コンセプト

コーヒーやビターチョコレートを思わせるフレーバー、滑らかなやわらかさとドライな後味にこだわった、飲み飽きないスタウト。
何杯でも飲みたい黒!を追求した、箕面ビールの自信作です。

出典:http://www2.enekoshop.jp/shop/minoh-beer/

パッケージ

箕面ビールのレギュラー商品に共通するシンプルなデザインです。
王冠にはもちろん箕面ビールのマスコット的な存在である猿のイラストが。

瓶口下部にはワールドビアカップ2016金賞受賞のラベルが貼られています。
世界が認めたビールということで、期待が高まりますね!

ラベルの中央にはSTOUTの文字が大きく記載されています。
カラーリングは鮮やかな赤色で、力強いスタウトのイメージがよく表されています。

箕面ビール「スタウト」を飲んでみた感想

苦味★★★
酸味★★★
コク★★★
香り★★★★
のどごし★★★
編集部感想

ダークブラウンの色調を帯びた見た目をしています。ほぼ黒色に近いですが、かすかに赤茶色も混じっています。
モカブラウンなクリーミーな泡が美味しそうです。

香りはすっきりとしたロースト香を感じます。
ココアやビターチョコ、麦茶、焦げ目のついたトーストのような芳醇で香ばしい香りがあります。力強いというよりは、比較的あっさりなイメージです。

非常に口当たりのいい滑らかな味わいを感じます。
舌の上をするっと通って喉の奥に流れ込むような飲み心地です。甘さはドライですが、ココアや黒糖のような甘みを感じる含み香があります。後味に穏やかなロースト麦芽由来の苦味とじわっとくる酸味を感じます。アルコール感もなくキレ味があり、余韻に残るカカオやコーヒーのすっきりした香りにリラックスさせられます。

とても喉越しのいいドライスタウトです。
コンセプト通り何杯でも飲めちゃうスムーズな味わいの黒ビールでした。
切れ味のいい万能なビールですが、デミグラスのオムライスや、タレ味の焼き鳥など甘辛系の茶色いソースがかかったお料理と特に相性が良さそうです。甘いものだとクッキーやドーナツとも合わせてみたいですね。

世界レベルのスタウト、みなさんもぜひぜひ飲んでみてください!

箕面ビール「スタウト」はどこで買える?

公式オンラインショップの他、Amaon・楽天などでも購入可能です。

created by Rinker
箕面ビール スタウト
¥10,270 (2020/01/18 20:51:40時点 Amazon調べ-詳細)

CRAFT BEER TIMES 編集部
この記事を書いた人
CRAFT BEER TIMES 編集部
クラフトビール情報をお届けするWEBメディア「CRAFT BEER TIMES」の編集部
SNSで記事をシェアする
SNS更新中
FOLLOW US
全32種のゆるいビールキャラたちのLINEスタンプ販売中

関連記事

ヤッホーブルーイング「東京ブラック」は黒ビールの魅力が詰まったリッチで横綱級なポーター

ヤッホーブルーイング「東京ブラック」は黒ビールの魅力が詰まったリッチで横綱級なポーター

クラフトビールレビュー 2019.12.30
アサヒ「スタウト」知る人ぞ知る国産最高級のスタウト!

アサヒ「スタウト」知る人ぞ知る国産最高級のスタウト!

クラフトビールレビュー 2019.08.03
Belching Beaver「Tastes Like Space」真っ黒いけどフレッシュ!濃厚なのにスルッと飲めるスタウト

Belching Beaver「Tastes Like Space」真っ黒いけどフレッシュ!濃厚なのにスルッと飲めるスタウト

クラフトビールレビュー 2019.12.17
サンクトガーレン「スイートバニラスタウト」バニラの風味に身を纏った甘美なスタウト

サンクトガーレン「スイートバニラスタウト」バニラの風味に身を纏った甘美なスタウト

クラフトビールレビュー 2020.01.13
箕面ビール「ヴァイツェン」小麦の優しさに包まれる癒しのヴァイツェン

箕面ビール「ヴァイツェン」小麦の優しさに包まれる癒しのヴァイツェン

クラフトビールレビュー 2019.12.01
適温は10℃!世界基準のモノ作りに徹底した常陸野ネストビール「スウィートスタウト」

適温は10℃!世界基準のモノ作りに徹底した常陸野ネストビール「スウィートスタウト」

クラフトビールレビュー 2019.06.04
箕面ビール「ボスざるIPA」ロースト麦芽とホップの爽やかさクセになるブラックIPA

箕面ビール「ボスざるIPA」ロースト麦芽とホップの爽やかさクセになるブラックIPA

クラフトビールレビュー 2019.11.27
Mikkeller「ビアギーク ココアシェイク」まるで大人のチョコシェイク!?超濃厚なインペリアルスタウト

Mikkeller「ビアギーク ココアシェイク」まるで大人のチョコシェイク!?超濃厚なインペリアルスタウト

クラフトビールレビュー 2019.11.19
富士桜高原麦酒「シュヴァルツ ヴァイツェン」で醸造家のこだわりを垣間見る

富士桜高原麦酒「シュヴァルツ ヴァイツェン」で醸造家のこだわりを垣間見る

クラフトビールレビュー 2019.07.15
エチゴビール「スタウト」飲みやすいのに飲みごたえのある黒ビール!

エチゴビール「スタウト」飲みやすいのに飲みごたえのある黒ビール!

クラフトビールレビュー 2019.07.27

新着記事

黄桜「LUCKY MOUSE」2020年は子年!ライトでホッピーなセッションIPA

黄桜「LUCKY MOUSE」2020年は子年!ライトでホッピーなセッションIPA

クラフトビールレビュー 2020.01.19
BrewDog「Zwickel Helles」アメリカンホップが華やかなへレス

BrewDog「Zwickel Helles」アメリカンホップが華やかなへレス

クラフトビールレビュー 2020.01.17
Indeed Brewing「Mexican Honey」強烈なインパクトのちょっと危ないインペリアルラガー

Indeed Brewing「Mexican Honey」強烈なインパクトのちょっと危ないインペリアルラガー

クラフトビールレビュー 2020.01.16
シエラネバダ「CELEBRATION」フレッシュホップ使用の古き良きアメリカンIPA

シエラネバダ「CELEBRATION」フレッシュホップ使用の古き良きアメリカンIPA

クラフトビールレビュー 2020.01.14
サンクトガーレン「スイートバニラスタウト」バニラの風味に身を纏った甘美なスタウト

サンクトガーレン「スイートバニラスタウト」バニラの風味に身を纏った甘美なスタウト

クラフトビールレビュー 2020.01.13
Indeed Brewing「Shenanigans」フレッシュで飲みやすいはちみつレモンなウィートエール

Indeed Brewing「Shenanigans」フレッシュで飲みやすいはちみつレモンなウィートエール

クラフトビールレビュー 2020.01.12
gweilo「SKYLINE IPA」香港×デンマーク!夢のコラボが生んだすっきりスムースなニューイングランドIPA

gweilo「SKYLINE IPA」香港×デンマーク!夢のコラボが生んだすっきりスムースなニューイングランドIPA

クラフトビールレビュー 2020.01.10
BrewDog「Dry-Hopped Dortmunder Export」ドイツのモルティとアメリカのホッピーが融合したラガー

BrewDog「Dry-Hopped Dortmunder Export」ドイツのモルティとアメリカのホッピーが融合したラガー

クラフトビールレビュー 2020.01.09
サンクトガーレン「アンバーエール」香ばしさと苦味が心地よいゆったり飲めるアンバーエール

サンクトガーレン「アンバーエール」香ばしさと苦味が心地よいゆったり飲めるアンバーエール

クラフトビールレビュー 2020.01.08
gweilo「Session IPA」超軽やか!どんなシーンでも活躍すること間違いなしのセッションIPA

gweilo「Session IPA」超軽やか!どんなシーンでも活躍すること間違いなしのセッションIPA

クラフトビールレビュー 2020.01.07