サンクトガーレン「スイートバニラスタウト」バニラの風味に身を纏った甘美なスタウト

サンクトガーレン「スイートバニラスタウト」バニラの風味に身を纏った甘美なスタウト

商品概要紹介

サンクトガーレン「スイートバニラスタウト」は、副原料にバニラを使用した甘美な香りがたまらないスタウトスタイルのビールです。

基本データ

値段:470円(税込)
内容量:330ml
アルコール:6.5%
IBU:24
ビアスタイル:スタウト
国:日本(神奈川)

醸造しているサンクトガーレンとは?

サンクトガーレンは、神奈川県・厚木市にある老舗ブルワリーです。

日本の地ビール解禁を後押しした立役者で、国内のビール業界の発展に力を注ぐその姿勢と多様なビールに大きな注目が集められています。

詳しくは下記の記事をご覧ください。

スタウトってどんなビアスタイル?

スタウトは、いわゆる黒ビールの一種で、18世紀のアイルランドで誕生したビアスタイルです。
ロースト(焙煎)した大麦を使用しているため、漆黒色をした深煎りのコーヒーのような香りが特徴。
「スタウト」は英語で「強い、しっかりとした」という意味。

似ているスタイルでイギリス生まれのポーターが元にあり、違いは地域やブリュワリーによって様々ですが、比較的アルコール度数が高くロースト感が強いのがスタウトと言われています。

サンクトガーレン「スイートバニラスタウト」のコンセプト・パッケージについて

コンセプト

後味がバニラチョコ
カリスマパティシエも認めた味

出典:https://www.sanktgallenbrewery.com/beers/vanilla-stout/

パッケージ

バニラを思わせるようなクリーム色のラベルが、ほかのサンクトガーレンのビールと違った雰囲気を醸し出しています。

サンクトガーレンを象徴する修道士のイラストと商品名が描かれているのみで、とてもシンプルなデザインです。

この白いシンプルなパッケージから真っ黒なビールが注がれるというギャップもまた面白いですね。

サンクトガーレン「スイートバニラスタウト」を飲んでみた感想

苦味★★★
酸味★★★
コク★★★★
香り★★★★
のどごし★★★
編集部感想

光沢のあるしっかりとした黒さが映える外観です。美しい!
ある程度の泡立ちはありましたが、持続はあまり続きませんでした。

香りはバニラとロースト感が上手く混ざり合います。
バニラやココアのような甘い香り。コーヒーや麦茶のような香ばしさと少しの酸味を感じます。
甘ったるい感じはなく、ビターチョコのような大人な甘さがあります。

味わいはマイルドな甘みが特徴的です。
アタックから柔らかい甘みを感じます。その後に焦げ感のある苦味が現れ、味わいにコクを与えます。後味にはロースト麦芽由来のほのかな酸味。そして、鼻から抜けるバニラの香りがリッチな余韻を生み出します。

甘いながらもすっきりとした飲み心地のスイートスタウトです。
食後のデザートとして飲んでもよし。はたまたコーヒーがわりにお菓子と一緒に飲んでも良しです。
バレンタインの贈り物としても人気のビールです。
ぜひ一度お試しください!

サンクトガーレン「スイートバニラスタウト」はどこで買える?

Amazon・楽天などのオンラインショップでご購入いただけます。

created by Rinker
サンクトガーレン
¥1,970 (2020/10/19 12:52:53時点 Amazon調べ-詳細)

CRAFT BEER TIMES 編集部
この記事を書いた人
CRAFT BEER TIMES 編集部
クラフトビール情報をお届けするWEBメディア「CRAFT BEER TIMES」の編集部
SNSで記事をシェアする
SNS更新中
全32種のゆるいビールキャラたちのLINEスタンプ販売中