スワンレイクビール「ポーター」確かな実力の気品あふれる黒ビール

スワンレイクビール「ポーター」確かな実力の気品あふれる黒ビール

商品概要紹介

スワンレイクビール「ポーター」は、新潟県のスワンレイクビールが製造するクリーミーな泡と香ばしい苦味が特徴のポータースタイルの黒ビールです。
日本のビールメーカーで初めてビールの世界的なコンペティションで金賞に輝いたビールです。

基本データ

値段:オープン価格
内容量:330ml
アルコール:6%
IBU:30
ビアスタイル:ポーター
国:日本(新潟)

醸造しているスワンレイクビールとは?

スワンレイクビールは、新潟県・阿賀野市に1997年に創業したクラフトブルワリーです。

スワンレイクの名前は、醸造所の近くにある「瓢湖」という白鳥が飛来する湖に由来しています。
そのためスワンレイクの醸造所は「瓢湖屋敷杜ブルワリー」とも呼ばれています。

越後の伏流水や厳選された素材を使い、自然豊かな環境で高品質なビールを造っています。
地元で採れる名産品を使ったビール造りにも励んでおり、地域に密着したブルワリーです。

「新潟から世界へ」というビール造りをコンセプトに掲げており、海外からも高い評価を受けています。これまで数々のビールコンペでの受賞暦があり、2019年3月時点では金・銀・銅合わせて126個ものメダルを獲得しています。

また、新しいビアスタイルの模索や全国各地で開催されるビールイベントにも積極的に参加するなど、日本のクラフトビールシーンの最前線に立っているブルワリーのうちの一つです。

スワンレイクビール 公式サイト

ポーターってどんなビアスタイル?

ポーターはイギリス・ロンドン発祥の上面発酵タイプの黒ビールです。
18世紀初頭に生まれた歴史あるビアスタイルです。

焙煎したローストモルトを使用するため色は濃く、コーヒーやチョコレートのような香ばしさを感じることができます。

ちなみに、アイルランド発祥の「スタウト」は、このポーターから進化したビアスタイルです。

スワンレイクビール「ポーター」のコンセプト・パッケージについて

コンセプト

数種類のスペシャルモルトを使用している。それらのモルトの特性やホップの苦味、香りがバランスよく調和している。麦芽の焦げ味も特徴のひとつ。

出典:http://www.swanlake.co.jp/main/beer/

パッケージ

ボトルのラベルには大きくスワンレイクビールの文字と、その後ろの背景にはビールの仕込釜が描かれており、それを囲うようにホップの毬花が並んでいます。
ラベルの下部にはスワンレイクの象徴である白鳥のイラストも。

このデザインはほかのスワンレイクの商品でも使われています。
ビールの種類によってカラーリングが異なり、ポーターは黒色となっています。

スワンレイクビール「ポーター」を飲んでみた感想

苦味★★★
酸味★★★
コク★★★★
香り★★★★
のどごし★★★
編集部感想

外観は限りなく黒色に近いですが、光にかざすとうっすらと透けるようにも見えました。泡はとてもきめ細やかで、クリーミーさが期待できる仕上がりです!

香りからはローストモルト由来のさまざまな香りが感じられます。
コーヒーのような香ばしさと酸味、ビターチョコや麦茶、モルトの甘味を感じます。わずかですが、濡れおかきのような醤油の風味のようなものも感じられました。

味わいは黒い見た目に対して、非常にさらっとしています。
甘味は控えめでドライな印象です。焙煎されたコーヒーのような苦味と酸味を後から感じます。はっきりした苦味がガツンとくるわけでなく、染み入るような心地のいい苦味です。飲み込んだ後に少し感じるアルコール感が深い余韻を与えます。

落ち着きのある上品なポーターという印象でした。
さらりとした口当たりと味わいと黒ビールらしい香ばしさを持っているので、コーヒー好きにおススメです。
合わせる料理もコーヒー基準でいけそうです。
ティータイムにパンやお菓子などとゆっくり飲んでみたいですね。

スワンレイクビール「ポーター」はどこで買える?

Amazon・楽天などのオンラインショップでご購入いただけます。

CRAFT BEER TIMES 編集部
この記事を書いた人
CRAFT BEER TIMES 編集部
クラフトビール情報をお届けするWEBメディア「CRAFT BEER TIMES」の編集部
SNSで記事をシェアする
SNS更新中
全32種のゆるいビールキャラたちのLINEスタンプ販売中