Y.MARKET BREWING 「パープルスカイペールエール」ボディはライトだが、ホップはヘビー級なペールエール

Y.MARKET BREWING 「パープルスカイペールエール」ボディはライトだが、ホップはヘビー級なペールエール

商品概要紹介

Y.MARKET BREWING 「パープルスカイペールエール」は、クリアで軽やかなな飲みやすさのあるペールエールスタイルのビールです。

基本データ

値段:1本あたり440円(税込)
内容量:350ml
アルコール:5.9%
IBU:20.6
ビアスタイル:ペールエール
国:日本(名古屋)

醸造しているY.MARKET BREWINGとは?

2014年に誕生した名古屋市唯一のクラフトブルワリーです。

ブルワリー名前のY.MARKET(ワイマーケット)は、名古屋駅前で明治時代から続く「柳橋中央卸売市場」が由来となっています。
柳橋市場は、昔から名古屋の人々の食卓に花を咲かせ、明日のための活力を与える場所として親しまれてきました。

人に幸せを運ぶこの市場のように、飲む人に様々な楽しみを体験してもらえるようなビール造りをY.MARKETは目指しています。

ファンにビールを楽しんでもらえるような、様々なビアスタイルへの挑戦やオリジナリティ溢れるビールの製造に取り組んでいる新進気鋭のブルワリーです。

Y.MARKET BREWING 公式サイト

ペールエールってどんなビアスタイル?

ペールエールは、18世紀にイギリスの代表的なビールとして飲まれていた上面発酵によって醸造されるエールビールの1種です。
ペールとは「淡い」という意味を指し、当時一般的だった黒ビールに比べて淡い色合いをしてい為、相対的にそう呼ばれるようになったそうです。

詳しくは下記の記事をご覧ください。

Y.MARKET BREWING 「パープルスカイペールエール」のコンセプト・パッケージについて

コンセプト

ライトミディアムなボディーにシトラホップが爽やかに香るアメリカンペールエール。 苦味は控えめで、ごくごく飲める仕上がり! 蒸し暑く、分厚い雲が広がった”あの日”の紫の空。あの遠い日、こんなビールが飲みたいと感じた、その想いをカタチにしました。

出典:https://ymarket.craftbeer.nagoya/?pid=140177717

パッケージ

薄い紫色の空に漂う雲が描かれたデザインです。

非常にシンプルな背景に、小さく控えめなY.MARKETのロゴと商品名が書かれているところになんとも言えない哀愁を感じました。

なんだか缶を眺めているだけでノスタルジーに浸ってしまうような泣かせのデザインで、個人的にとても好きです!

Y.MARKET BREWING 「パープルスカイペールエール」を飲んでみた感想

苦味★★★
酸味
コク★★★
香り★★★★
のどごし★★★
編集部感想

わずかにくすみのあるゴールデン色の外観をしています。缶の底に酵母が残っていますので、酵母を混ぜると濁りが生まれます。泡立ちは中程度で持続は少なめでした。

アメリカンホップの豊かな香りが感じられます。
松ヤニやグレープフルーツのような清涼感。ブドウやパッションフルーツ、桃などを感じるトロピカルな香りがあります。
モルトではなくホップの香りが全体のほとんどを占めている印象でした。

味わいは爽やかな苦味が効いていてとてもクリーンです。
しっかりとした苦味がストンと感じられます。モルトの要素は軽めで苦味の骨格がよく出ていますが、長引くことのない綺麗な苦味があります。
全体的にライトな印象でキレ良し。余韻に微量のアルコール感とホップの爽やかな風味が抜けていきます。

とても綺麗なビールでした。
潔い後味で、決してアルコール度数が低いわけではありませんが、セッションのビールのような軽やかな飲み心地があります。
どんな料理とも相性が良いはずですが、揚げ物や塩味の軽めの料理と合わせるのが良いかと思います。
アメリカンで飲みやすいペールエールです。
ホップ好きはぜひお試しあれ!

Y.MARKET BREWING 「パープルスカイペールエール」はどこで買える?

Amazon・楽天などのオンラインショップでご購入いただけます。

created by Rinker
Y.MARKET BREWING
¥440 (2020/07/03 19:14:39時点 Amazon調べ-詳細)

CRAFT BEER TIMES 編集部
この記事を書いた人
CRAFT BEER TIMES 編集部
クラフトビール情報をお届けするWEBメディア「CRAFT BEER TIMES」の編集部
SNSで記事をシェアする
SNS更新中
全32種のゆるいビールキャラたちのLINEスタンプ販売中