ハマる爽快感!BrewDog「デッドポニークラブ」

ハマる爽快感!BrewDog「デッドポニークラブ」

商品概要紹介

「デッドポニークラブ」はブリュードックが発売するアメリカンペールエールです。

基本データ
内容量:330ml
値段:1本あたり403円(税込)
アルコール:3.8%
IBU:40
ビアスタイル:アメリカンペールエール
国:スコットランド

醸造しているBrewDog(ブリュードッグ)とは?

BrewDog(ブリュードッグ)は、スコットランド発の超人気クラフトブルワリーです。

クラフトビールファンの中で彼らの名を知らないものはいないといっても過言ではなく、特に看板ビールである「パンクIPA」は世界中の人々を熱狂させています。

詳しくは下記記事をご覧ください。

アメリカン・ペールエールってどんなビアスタイル?

ペールエールとは、18世紀にイギリスの代表的なビールとして飲まれていた上面発酵によって醸造されるエールビールの1種。

そのペールエールの中でもアメリカに渡ってから生まれた、アメリカ産のホップを使用したシトラスや松などのアロマが特徴的なスタイルを「アメリカン・ペールエール」と呼びます。

一般的には、アメリカン・ペールエールはイングリッシュスタイルやヨーロピアンスタイルのペールエールに比べると、香りや苦味が強めというところが特徴的です。

BrewDog「パンクIPA」のコンセプト・パッケージについて

コンセプト

BrewDogの使命―
「俺たちと同じくらい、皆をクラフトビールの虜にすること」

2007年以来ずっと、情熱と決意を持って
既成概念を打ち破るビールを造ってきた。

グラスの中身が、俺たちの全て。
決してブレない。楽な道を選ばない。
ありきたりのビールなんてまっぴらだ!!

誰も飲んだことのない、心を揺さぶるビールを造るためだったら何だってやる。

ビールのあるべき姿
― これまでも、そしてこれからも。
これが人々のためのクラフトビールだ。

出典:BrewDog Roppongi 公式サイト

パッケージ

とにかくボトルの佇まいが、とてもカッコ良く思わず手に取りたくなってしまいます。
若い時にハマったパンクロックを彷彿させられる一方でモダンなデザインがとても心地良いです。

爽やかなグリーンとパッケージとは裏腹にDEAD PONY CLUBというエッジの効いたネーミングが印象的。

ロゴにある犬は創業時に飼っていたいたSIMCOE(シムコー)をモチーフにしているそうです。

BrewDog「デッドポニークラブ」を飲んでみた感想

苦味★★★★
酸味★★
コク★★★
香り★★★★
のどごし★★★★★
編集部感想

「飲みやすのに物足りなくない!」 というのが私のデッドポニークラブの第一印象でした。

”飲みやすさ”の理由として、アルコール分が3.8%と低めであることが考えられます。 やはりアルコール分が強いと味わいもどうしても重たくなりがちですが、3%台ともなるととても軽やかでビールを飲むペースも上がります。

あまり酔いたくないけどちょっと美味しいビールを飲みたい!というシーンにはもってこのビールの一つでしょう。

次に”物足りなくない”の理由として、惜しみなく使われたアメリカ産のホップによる苦味と濃厚な旨み、加えて、シトラスと草原の香りを掛け合わせたようなフレーバーが非常にバランス良くマッチしていて、さすがブリュードッグといった感じです。

ちなみに、ブリュードッグの定番パンクIPA(イギリススタイル)とデッドポニークラブ(アメリカスタイル)を飲み比べて、どちらのスタイルのペールエールが好みか、試してみるのもオススメです!

BrewDog「デッドポニークラブ」はどこで買える?

Amazon・楽天などのオンラインショップでご購入いただけます。

CRAFT BEER TIMES 編集部
この記事を書いた人
CRAFT BEER TIMES 編集部
クラフトビール情報をお届けするWEBメディア「CRAFT BEER TIMES」の編集部
SNSで記事をシェアする
SNS更新中
全32種のゆるいビールキャラたちのLINEスタンプ販売中