スワンレイクビール「インペリアルスタウト」限定醸造!圧倒的なロースト香の長期熟成インペリアルスタウト

スワンレイクビール「インペリアルスタウト」限定醸造!圧倒的なロースト香の長期熟成インペリアルスタウト

商品概要紹介

スワンレイクビール「インペリアルスタウト」は、長期熟成による重厚なコーヒーやチョコレートなどロースト香が特徴のインペリアルスタウトスタイルのビールです。

年に1度の限定販売の商品で、毎年12月1日に解禁となります。

基本データ

値段:オープン価格
内容量:330ml
アルコール:10%
IBU:34
ビアスタイル:インペリアルスタウト
国:日本(新潟県)

醸造しているスワンレイクビールとは?

スワンレイクビールは、新潟県・阿賀野市に1997年に創業したクラフトブルワリーです。

スワンレイクの名前は、醸造所の近くにある「瓢湖」という白鳥が飛来する湖に由来しています。
そのためスワンレイクの醸造所は「瓢湖屋敷杜ブルワリー」とも呼ばれています。

越後の伏流水や厳選された素材を使い、自然豊かな環境で高品質なビールを造っています。
地元で採れる名産品を使ったビール造りにも励んでおり、地域に密着したブルワリーです。

「新潟から世界へ」というビール造りをコンセプトに掲げており、海外からも高い評価を受けています。これまで数々のビールコンペでの受賞暦があり、2019年3月時点では金・銀・銅合わせて126個ものメダルを獲得しています。

また、新しいビアスタイルの模索や全国各地で開催されるビールイベントにも積極的に参加するなど、日本のクラフトビールシーンの最前線に立っているブルワリーのうちの一つです。

スワンレイクビール 公式サイト

インペリアルスタウトってどんなビアスタイル?

アイルランド発祥の人気ビアスタイル、スタウト。
そのスタウトの味わいとアルコール度数をさらに強化したものがインペリアルスタウトです。

かつてイギリスがロシアの皇帝にビールを献上するために、防腐対策としてアルコール度数や味わいを強めたスタウトを造りました。
「皇帝のための強いスタウト」としてインペリアルスタウトは生まれたのです。

これがアメリカのクラフトビールブームで再び脚光を浴びることになります。
アルコール度数は10%に近いものがほとんどで、焙煎麦芽の香ばしい香りと大量のモルトを使用した甘味のあるボリューミーな味わいが特徴です。
副原料が使われることも多く、ココアやコーヒー豆、バニラ、ピーナッツバターなどがよく加えられます。

単なるスタウトの概念を越えるようなユニークなビールがたくさん作られているビアスタイルです。

コンセプトについて

この漆黒のビールは目の前を覆う暗闇のようだ。しかし、その暗闇にもさまざまな光と云う名のテイストが輝いている。
複雑で繊細な幾つもの光は、クラフトビールを愛する全ての人々をも温かく包み込むだろう。

出典:https://www.swanlake.co.jp/main/beer/

パッケージについて

スワンレイクのロゴマークに黒と銀を基調としたカラーリングのデザインとなっています。

シックで高級感が感じられますね。
飲む前から重厚な味わいを予想してしまいます。

スワンレイクビール「インペリアルスタウト」を飲んでみた感想

苦味★★★
酸味
コク★★★★
香り★★★★★
のどごし★★★
編集部感想

重厚感を感じる真っ黒な外観をしています。
泡立ちは弱く、濃い茶色をしています。

香りには芳醇で奥行きを感じます。
コーヒー、カカオ、チョコなどのロースト感と甘みのある香りが主体です。焦げや燻製のニュアンスも少しあります。

味わいは飲みやすくもリッチです。
アタックはフレッシュで、ココアのような甘みと浅煎りコーヒーのような酸味をじわっと感じました。後味にローストの焦げ感のある苦味が現れます。濃厚ながらさっぱりとした印象もあります。余韻にはローストモルトの香ばしさが鼻から抜け、お腹から登ってくるアルコール感が長く続きます。

繊細で深みのあるインペリアルスタウトでした。
さまざまなロースト麦芽由来の香りや味わいが感じられる大満足な一本です。
食後にナッツやデザートと一緒に優雅に楽しみたいですね〜。
冬季限定商品ですのでお見逃しなく!

スワンレイクビール「インペリアルスタウト」はどこで買える?

Amazon・楽天などのオンラインショップでもご購入いただけます。

CRAFT BEER TIMES 編集部
この記事を書いた人
CRAFT BEER TIMES 編集部
クラフトビール情報をお届けするWEBメディア「CRAFT BEER TIMES」の編集部
SNSで記事をシェアする
SNS更新中
全32種のゆるいビールキャラたちのLINEスタンプ販売中