スワンレイクビール「越乃米こしひかり仕込みビール」すっきり爽快!のどごしすっきりなライスラガー

スワンレイクビール「越乃米こしひかり仕込みビール」すっきり爽快!のどごしすっきりなライスラガー

商品概要紹介

「越乃米こしひかり仕込みビール」は、新潟県のスワンレイクビールが製造する地元ブランド米を原料に使ったすっきりとした味わいのライスラガータイプのビールです。

基本データ

値段:1本あたり430円(税込)
内容量:330ml
アルコール:5%
IBU:15
ビアスタイル:ライスラガー
国:日本(新潟)

醸造しているスワンレイクビールとは?

スワンレイクビールは、新潟県・阿賀野市に1997年に創業したクラフトブルワリーです。

スワンレイクの名前は、醸造所の近くにある「瓢湖」という白鳥が飛来する湖に由来しています。
そのためスワンレイクの醸造所は「瓢湖屋敷杜ブルワリー」とも呼ばれています。

越後の伏流水や厳選された素材を使い、自然豊かな環境で高品質なビールを造っています。
地元で採れる名産品を使ったビール造りにも励んでおり、地域に密着したブルワリーです。

「新潟から世界へ」というビール造りをコンセプトに掲げており、海外からも高い評価を受けています。これまで数々のビールコンペでの受賞暦があり、2019年3月時点では金・銀・銅合わせて126個ものメダルを獲得しています。

また、新しいビアスタイルの模索や全国各地で開催されるビールイベントにも積極的に参加するなど、日本のクラフトビールシーンの最前線に立っているブルワリーのうちの一つです。

スワンレイクビール 公式サイト

ライスラガーってどんなビアスタイル?

ライスラガーとは、その名の通り副原料に米が使われているラガータイプのビールです。

米は最もポピュラーなビールの副原料のうちの1つです。
ビール酵母が発酵するための糖分を持っているという点は麦芽と同じですが、米はビールに風味や味わいを与えるたんぱく質や香り成分が少ない特徴があります。

そのため、米が原料に使われているビールはすっきりとしたキレのいい味に仕上がります。

米を使ったビールは世界中で作られています。
アメリカでは「バドワイザー」、日本では「スーパードライ」などの有名な銘柄がありますが、これらのビールの口当たりの良さは原料である米のおかげなのです。
高温多湿な気候の国では特にすっきりとしたビールが好まれており、キレのいいライスラガータイプのビールが多く造られています。

国内では全国各地で地元のブランド米や日本酒専用の酒米を用いたクラフトビールが造られており、飲みやすさだけでなく「米の味」を追求したビールの開発も進んでいます。

スワンレイクビール「越乃米こしひかり仕込みビール」のコンセプト・パッケージについて

コンセプト

地元新潟産こしひかりを含んだビール。レギュラービールの中で唯一の下面発酵ビール(ラガー)、モルトには無い米の軽さ、ドライさも特徴。

出典:http://www.swanlake.co.jp/main/beer/

パッケージ

瓶を包む麻模様のパッケージがひときわ目を引きます。ライスラガーであることから、お米に使う米俵をイメージしたデザインなのでしょうか?瓶口は金色のシールで覆われており、高級感が漂います。

そのパッケージにはスワンレイクのマークと、赤い背景に白い字で「新潟産」と書かれています。
米どころ新潟のお米が使われているとなると、それだけで美味しそうな気がしてしまいます。

スワンレイクビール「越乃米こしひかり仕込みビール」を飲んでみた感想

苦味★★
酸味★★★
コク★★★
香り★★
のどごし★★★★★
編集部感想

少しくすんだ黄金色の色調をしており、いかにも喉越しの良さそうな見た目をしています。泡はきめ細かく、ふわっとした出来上がりでした。

香りからは穏やかなハーブと穏やかな酸味を感じました。その後からシリアルのような麦の風味が追いかけてきます。温度が上がるとほんの僅かにフルーティーさも感じられました。

味わいはとてもキレがあり、さらっとした口当たりが印象的です。
苦味は最初に軽く舌の上に感じる程度で、穏やかな酸味が味わいを引き締めます。甘さは控えめですが、麦のフレークのような甘い風味が後からゆっくり顔を出してきます。
原料の米のおかげか喉の通りが良く、非常に軽快な飲み口です。
あっという間に飲み干してしまいました!

ひっかかりのない、グビグビ飲めるビールです。
とはいえ味気がないわけではなく、ほのかな酸味と麦のクリスピー感を楽しめます。
この蒸し暑い時期の仕事終わりぜひ!
おかわりも買っておくことをオススメします!

スワンレイクビール「越乃米こしひかり仕込みビール」はどこで買える?

Amazon・楽天などのオンラインショップでご購入いただけます。

CRAFT BEER TIMES 編集部
この記事を書いた人
CRAFT BEER TIMES 編集部
クラフトビール情報をお届けするWEBメディア「CRAFT BEER TIMES」の編集部
SNSで記事をシェアする
SNS更新中
全32種のゆるいビールキャラたちのLINEスタンプ販売中