Fair State「FSB: 2019 PART 1」焼きマシュマロタルトをイメージ!?お菓子のように濃厚なインペリアルスタウト

Fair State「FSB: 2019 PART 1」焼きマシュマロタルトをイメージ!?お菓子のように濃厚なインペリアルスタウト

商品概要紹介

Fair Stateのエフエスビー: 2019 パート1は、強烈な甘さとコクのあるペストリーインペリアルスタウトスタイルのビールです。

本商品はFair Stateから毎年リリースされているインペリアルスタウトシリーズのうちの1つです。
今作は「スモア」というマシュマロとチョコをグラハムクラッカーで挟んだアメリカの定番スイーツから着想を得ています。

基本データ

値段:1本あたり1,320円(税込)
内容量:473ml
アルコール:13%
IBU:-
ビアスタイル:インペリアルスタウト
国:アメリカ

醸造しているFair Stateとは?

2014年にアメリカ・ミネソタ州から生まれたブルワリー。
彼らがブルワリーを始めた理由はシンプルで、良いビールが大好きだから。
Fair Stateは全ての人々の心に通じるものをつくることを可能にする、ブルワーとコミュニティとの自然な繋がりを目標としています。

彼らの理想のビールは、いくら杯数を重ねても飲み飽きすることのない気軽なドイツのビールです。
インペリアルスタウトなどの重厚で一度に大量に飲むことのできないビールではなく、ビールを飲みながら食事を楽しんだり、トレッキングなどのアクティビティも楽しむことができるような、ドリンカブルなアルコールのビールづくりを目指しています。

創業の翌年の2015年のRate beerでは、世界の新たなブルワリーベスト10に入賞し、定番商品のピルスナーやIPAは軒並み高得点を叩き出しました。
高品質でドリンカブルなビールづくりに注力しながらも、他のブルワリーとのコラボレーションにも意欲的に取り組む姿勢は、多くのビールマニアから熱い注目を受けています。

Fair State 公式サイト

インペリアルスタウトってどんなビアスタイル?

アイルランド発祥の人気ビアスタイル、スタウト。
そのスタウトの味わいとアルコール度数をさらに強化したものがインペリアルスタウトです。

かつてイギリスがロシアの皇帝にビールを献上するために、防腐対策としてアルコール度数や味わいを強めたスタウトを造りました。
「皇帝のための強いスタウト」としてインペリアルスタウトは生まれたのです。

これがアメリカのクラフトビールブームで再び脚光を浴びることになります。
アルコール度数は10%に近いものがほとんどで、焙煎麦芽の香ばしい香りと大量のモルトを使用した甘味のあるボリューミーな味わいが特徴です。
副原料が使われることも多く、ココアやコーヒー豆、バニラ、ピーナッツバターなどがよく加えられます。

単なるスタウトの概念を越えるようなユニークなビールがたくさん作られているビアスタイルです。

コンセプトについて

Fair Stateが毎年レシピを変えるインペリアルスタウト3部作の2019年1作目。
スモア(s’more)にインスピレーションを得てつくったインペリアルペイストリースタウト。

出典:https://www.antenna-america.com/item/FairState/B059-016/

パッケージについて

大きく縦に描かれた商品名と、オレンジ色の背景に黒の集中線がユニークなデザインとなっています。

ぱっと見ではこれがどんなビールなのかを想像することすら難しいです…
というかビールであることすらわからなそうですね。

商品名がアルファベットと数字なので、薬品や巨大な電池に見えてしまうかもしれません(笑)

Fair State「Spirit Foul」を飲んでみた感想

苦味★★
酸味★★★
コク★★★★★
香り★★★★★
のどごし
編集部感想

一切の光を通さない完璧な黒さの外観をしています。
泡の色は茶色く、キメ細かさはありますが持続は短かったです。

非常に強いお菓子のような甘い香りを感じます。
とにかくココアの甘さがきわめて強いです。続いてビターチョコの香ばしさ、バニラの濃厚なを感じます。香りからすでにアルコールを感じ、ボディの強さを予想させられます。

とてつもない重厚感のある味わいです!
とろりとした口当たりの液体が口の中をゆっくり広がっていきます。アタックにじわっとした酸味を感じた直後、豊かなバニラやココアの香りを纏った濃厚な甘みに包まれます。苦味はわずかしかありませんが、とても強いコクを感じます。余韻にはアルコールがゆっくりとお腹に入っていき、そしてまたじわじわと登ってくる感覚が。ココアやチョコレートの風味とともにアルコール感は長く続きます。

超強烈なインペリアルスタウトでした。
非常に濃厚な味わいですが、度数と甘さの割に飲みやすさも意外と飲みやすさも持ち合わせています。
とはいえ13%の度数は本物で、一本飲みきる頃にはかなり効いてきますのでご注意を(笑)

Fair State「FSB: 2019 PART 1」はどこで買える?

アメリカクラフトビール専門店のアンテナアメリカの店頭およびオンラインショップで購入できます。

Fair State FSB: 2019 PART 1 販売ページ

CRAFT BEER TIMES 編集部
この記事を書いた人
CRAFT BEER TIMES 編集部
クラフトビール情報をお届けするWEBメディア「CRAFT BEER TIMES」の編集部
SNSで記事をシェアする
SNS更新中
全32種のゆるいビールキャラたちのLINEスタンプ販売中

新着記事

Sierra Nevada Brewing(シエラネバダブリューイング)とは?アメリカの伝説的なブルワリー

Sierra Nevada Brewing(シエラネバダブリューイング)とは?アメリカの伝説的なブルワリー

ブルワリー情報 2020.02.23
オラホビール「雷電カンヌキIPA」伝説の力士の得意技がモチーフになった柑橘香るIPA

オラホビール「雷電カンヌキIPA」伝説の力士の得意技がモチーフになった柑橘香るIPA

クラフトビールレビュー 2020.02.22
Omnipollo「Zodiak IPA」とにかく香りがヤバイ!脳がとろけるホップフレーバーなIPA

Omnipollo「Zodiak IPA」とにかく香りがヤバイ!脳がとろけるホップフレーバーなIPA

クラフトビールレビュー 2020.02.21
【JAPAN BREWERS CUP 2020】職人達こだわりのクラフトビールが集まるイベントに行ってきた!【イベレポ】

【JAPAN BREWERS CUP 2020】職人達こだわりのクラフトビールが集まるイベントに行ってきた!【イベレポ】

イベントレポート 2020.02.20
Y.MARKET BREWING「Yellow Sky Pale Ale」 柚子が口の中であふれるフルーティなペールエール!

Y.MARKET BREWING「Yellow Sky Pale Ale」 柚子が口の中であふれるフルーティなペールエール!

クラフトビールレビュー 2020.02.19
Omnipollo「Mazarin」ジューシーでドライなキレ味のヘイジーペールエール

Omnipollo「Mazarin」ジューシーでドライなキレ味のヘイジーペールエール

クラフトビールレビュー 2020.02.18
BrewDog「OverWorks Funk X Punk」あのパンクIPAを自然発酵!ワイルドさが溢れるブレットIPA

BrewDog「OverWorks Funk X Punk」あのパンクIPAを自然発酵!ワイルドさが溢れるブレットIPA

クラフトビールレビュー 2020.02.16
ビールは注ぎ方で味が変わる?美味しく飲めるビールの注ぎ方を覚えよう!

ビールは注ぎ方で味が変わる?美味しく飲めるビールの注ぎ方を覚えよう!

ビール知識 2020.02.15
Lagunitas「Sumpin’ Easy Ale」小麦の優しさとホップの苦味のバランスがとれたペールエール

Lagunitas「Sumpin’ Easy Ale」小麦の優しさとホップの苦味のバランスがとれたペールエール

クラフトビールレビュー 2020.02.13
Lagunitas「Super Cluster」シトラホップが溢れ出す!シトラス&トロピカル香るダブルIPA

Lagunitas「Super Cluster」シトラホップが溢れ出す!シトラス&トロピカル香るダブルIPA

クラフトビールレビュー 2020.02.12