Lagunitas「Maximus」強い苦味とふくよかなモルト、これぞ王道ダブルIPA!

Lagunitas「Maximus」強い苦味とふくよかなモルト、これぞ王道ダブルIPA!

商品概要紹介

Lagunitas Maximusは、大量のホップを使った苦味と爽やかな香り、モルトの強いコクが特徴のダブルIPAスタイルのビールです。

基本データ

値段:1本あたり561円(税込)
内容量:355ml
アルコール:8.2%
IBU:72.41
ビアスタイル:ダブルIPA
国:アメリカ

醸造しているLagunitasとは?

Lagunitasは1993年にアメリカ・カリフォルニア州で創業されたアメリカ西海岸を代表するクラフトブルワリーです。

カリフォルニア州で初のIPAスタイルのビールを発売した彼らは、アメリカ西海岸にホップの革命を起こしたIPAブームの先駆け的な存在とされています。

詳しくは下記の記事をご覧ください。

ダブルIPAってどんなビアスタイル?

ダブルIPAは通常のIPAよりアルコールやホップ、麦芽など全てにおいてレベルアップしたIPAです。

通常のIPAに比べて、特に麦芽の甘味が強めに感じられます。

Lagunitas Maximusのコンセプト・パッケージについて

コンセプト

ホップ好きのビールマニア達が唸るほどの個性の強い代物。

出典:https://www.antenna-america.com/item/Lagunitas/B025-005/

パッケージ

ラベルいっぱいに大きく商品名が書かれたシンプルなデザインです。

看板商品のLagunitas IPAにも似た外観ですが、マキシマスという名前からそのIPAをさらに強めたビール、ということが予想できますね。

Lagunitas Maximusを飲んでみた感想

苦味★★★★★
酸味★★
コク★★★★
香り★★★★
のどごし★★
編集部感想

オレンジがかった琥珀色の外観が、モルトの厚みある味わいを想像させます。
泡立ちはきめ細かく豊かで、持続もあります。

香りからはダブルIPAらしい豊かさを感じます。
アメリカンホップらしいグレープフルーツの皮のような爽やかさと苦味、松ヤニの清涼感。モルトのふくよかな香ばしくも甘い風味を感じます。

味わいは典型的なIPAです。
これぞIPA!というようなホップの苦味とモルトのコクがひと口目からガツンと感じられます。わずかな酸味がモルトの甘さを引き立て、苦味は初めこそ強いですが次第に弱まり、後味に緩やかに続きます。モルトの風味も舌の上に残り、ふくよかなボディが形作られています。

王道を行くダブルIPAでした。
大量のホップの苦味をモルトが支えているといった感じで、力強さを感じます。
ガッツリ肉料理と合わせたいですね。厚切りのステーキ肉やソーセージ、煮込み料理なんかとも合わせられそうです。
強烈なIPAが大好きという方にはドンピシャ間違いなしです!

Lagunitas Maximusはどこで買える?

アメリカクラフトビール専門店のアンテナアメリカの店頭およびオンラインショップで購入できます。

Lagunitas Maximus 販売ページ

CRAFT BEER TIMES 編集部
この記事を書いた人
CRAFT BEER TIMES 編集部
クラフトビール情報をお届けするWEBメディア「CRAFT BEER TIMES」の編集部
SNSで記事をシェアする
SNS更新中
全32種のゆるいビールキャラたちのLINEスタンプ販売中