美しい深紅色のエールビール。「エチゴ プレミアム レッドエール」

美しい深紅色のエールビール。「エチゴ プレミアム レッドエール」

商品概要紹介

エチゴビール プレミアム レッドエールは日本の地ビール誕生15周年を記念したビールです。

基本データ
値段:1本あたり288円(税込)
内容量:350ml
アルコール:5.5%
IBU:25
ビアスタイル:レッドエール
国:日本(新潟県)

醸造しているエチゴビールとは?

エチゴビールは新潟県新潟市にある全国第一号地ビールメーカーです。

1994年、酒税法の改正によりビール製造における規制が緩和。
この改正を受けて元々日本酒造りで知名度の高かった上原酒造がエチゴビールとしてビールの製造・販売を開始しました。

現在は自社のビールのみならずOEMで他ブランドのビールの製造もしているそうです。

エチゴビール 公式サイト

レッドエールってどんなビアスタイル?

レッドエールとは主にベルギー発祥のレッドエールとアイルランド発祥のレッドエールの2つがあります。

ベルギー発祥のフランダースレッドエールは特徴ある酸味があることから、サワーブラウンとも呼ばれて、香りはエールビール特有の柑橘系の香りがします。

また、アイルランド発祥のアイリッシュレッドエールはアルコールの度数がフランダースレッドエールより低めに設定されていて、モルトの香りが特徴です。

「エチゴ プレミアム レッドエール」のコンセプト・パッケージについて

コンセプト

Let’s be romantic, act on stage!
ロマンを語ろう、舞台に立とう!

出典:エチゴビール公式サイト

パッケージ

シンプルでクラッシックなデザインの中心に描かれているのは、「ビールを持つヤギ」。

なんでヤギ??、と思って調べてみると、ドイツのボックという種類のビールにはラベルにヤギが描かれていることが多いとのこと。

なんでもボックビールを飲むと雄ヤギのように元気になれるとか(笑)

またエチゴピルスナーのヤギは、エチゴビールの母体の上原酒造、5代目の上原誠一郎さんの奥様(ドイツ出身)が画家であり描いたそうです。

ちなみに缶の裏面にはたんちょう鶴も描かれています。

「エチゴ プレミアム レッドエール」を飲んでみた感想

苦味★★★
酸味★★★★★
コク★★★
香り★★★★
のどごし★★★
編集部感想

日本ではレッドエールを醸造しているブルワリーは珍しいため貴重なビールです!

綺麗な真紅のビールはグラスに注ぐと何とも大人な雰囲気を醸し出します。

ホップの爽やかな香りを感じながら飲んでみると、何とも表現しがたい複雑な味わい。

まろやかなんだけど酸味があったり、柑橘系の香りがするものの、ドライフルーツのレーズンの味を感じたり。

調べてみると、エチゴレッドエールは2018年ニューヨーク国際ビアコンペティション金賞受賞していますね。

味わい深く旨いビールですのでビール好きな方には是非オススメです。

「エチゴ プレミアム レッドエール」はどこで買える?

Amazon・楽天などのオンラインショップでご購入いただけます。

created by Rinker
エチゴビール
¥7,916 (2020/03/29 17:43:56時点 Amazon調べ-詳細)

CRAFT BEER TIMES 編集部
この記事を書いた人
CRAFT BEER TIMES 編集部
クラフトビール情報をお届けするWEBメディア「CRAFT BEER TIMES」の編集部
SNSで記事をシェアする
SNS更新中
全32種のゆるいビールキャラたちのLINEスタンプ販売中