「こしひかり越後ビール」ビールにお米?地ビールの老舗エチゴビールが仕掛ける!

「こしひかり越後ビール」ビールにお米?地ビールの老舗エチゴビールが仕掛ける!

商品概要紹介

日本全国第一号地ビールメーカーであるエチゴビールが地元、新潟産のコシヒカリを使って作った米のピルスナービールです。

基本データ
内容量:350ml
値段:1本あたり340円(税込)
アルコール:5.0%
IBU:16
ビアスタイル:ピルス(新潟産コシヒカリ使用)
国:日本(新潟県)

醸造しているエチゴビールとは?

エチゴビールは、日本で初めてクラフトビール(地ビール)を製造し始めた老舗ブルワリーです。

伝統的なヨーロッパスタイルの定番商品と、クラフトビールブームが始まってからの新たなスタイルのビールが国内外から高い評価を受けています。

詳しくは下記の記事をご覧ください。

ピルスナーってどんなビアスタイル?

実は日本で飲まれるビールの9割以上がピルスナーと言われるほど、私たちにとって身近で王道のビアスタイル。
チェコのピルゼン発祥で、淡い黄金色の見た目ときめ細かい泡、ホップの苦味と爽やかなのどごしが特徴のビールです。

アルコール度数は3.0~5.0度と低めなので、お酒に弱い人も美味しく飲めるスタイルです。

エチゴビール「こしひかり越後ビール」のパッケージについて

大きく描かれたコシヒカリの稲穂と、漢字で書かれた”越後”の文字に郷土の愛と誇りを感じますね!
割とスタイリッシュなクラフトビール のデザインが多い中で、日本らしいこのパッケージは海外ウケも狙えそうだなと思いました。
一度見たら忘れられない、インパクトがあります。

エチゴビール「こしひかり越後ビール」を飲んでみた感想

苦味★★
酸味★★★
コク★★
香り★★
のどごし★★★★★
編集部感想

飲む前に想像していたお米の味はほとんど感じられることはなくちょっと拍子抜けしてしまいました。

そもそもお米を使うことによってビールにどのような影響を与えるのか?
調べてみると、キレの良い後味とスッキリとした喉越しを出すためにお米を使うことがあるようです。

全体的に辛口な仕上がりで、あまりクラフトビール といって構えて飲むタイプのビールではなく、お風呂上がりに飲みたくなるような癖のないビールかなと思います。

また食事とのペアリングはお米を使っていることもあり、繊細な和食にぴったり合うビールです。

エチゴビール「こしひかり越後ビール」はどこで買える?

Amazon・楽天などのオンラインショップでご購入いただけます。

created by Rinker
¥6,875 (2020/07/04 14:34:02時点 楽天市場調べ-詳細)

CRAFT BEER TIMES 編集部
この記事を書いた人
CRAFT BEER TIMES 編集部
クラフトビール情報をお届けするWEBメディア「CRAFT BEER TIMES」の編集部
SNSで記事をシェアする
SNS更新中
全32種のゆるいビールキャラたちのLINEスタンプ販売中