ライディーンビール「ピルスナー」日本酒蔵が醸すやわらかな味わいのピルスナー

ライディーンビール「ピルスナー」日本酒蔵が醸すやわらかな味わいのピルスナー

商品概要紹介

ライディーンビール「ピルスナー」は、新潟県の清酒「八海山」で知られる八海醸造が製造するピルスナースタイルのビールです。

基本データ

値段:1本あたり460円(税込)
内容量:330ml
アルコール:5%
IBU:-
ビアスタイル:ピルスナー
国:日本(新潟)

醸造しているライディーンビールとは?

ライディーンビールは、新潟県・魚沼の日本酒「八海山」の蔵元として知られる八海醸造が製造するクラフトビールです。

八海醸造はもともと1998年から「八海山泉ビール」という地ビールを醸造していましたが、発売20周年を迎えた2018年に新たなビール醸造施設「猿倉山ビール醸造場」を建設しました。
それに伴い、八海醸造の醸すビールは新ブランド、ライディーンビールとして生まれ変わりました。

ライディーンの由来は、日本酒はもちろんビールの仕込み水として使用される地元の名水「雷電様の清水(らいでんさまのしみず)」から名付けられています。
ブランドの特徴である猿のイラストは、醸造場の周辺に生息する野生の猿からきているそうです。

豊かな自然環境の中で、日本酒造りで培った醸造技術を用いて造られる確かな品質の新しいビールです。

ライディーンビール 公式HP

ピルスナーってどんなビアスタイル?

実は日本で飲まれるビールの9割以上がピルスナーと言われるほど、私たちにとって身近で王道のビアスタイル。
チェコのピルゼン発祥で、淡い黄金色の見た目ときめ細かい泡、ホップの苦味と爽やかなのどごしが特徴のビールです。

アルコール度数は3.0~5.0度と低めなので、お酒に弱い人も美味しく飲めるスタイルです。

ライディーンビール「ピルスナー」のコンセプト・パッケージについて

コンセプト

低温で長期熟成、麦芽の香りとホップの苦味、コクのある味わい

出典:https://www.rydeenbeer.jp

パッケージ

なんといってもブランドを象徴する猿のイラストが特徴的です。

豪雪地帯である魚沼の厳しい自然の中で生活する猿の凛とした鋭い瞳が印象に残ります。

今井龍満氏という海外からの評価の高い画家が手がけたイラストです。

ボトルの色はビアスタイルをイメージしたカラーリングとなっており、ピルスナーは黄金色となっています。

ライディーンビール「ピルスナー」を飲んでみた感想

苦味★★★
酸味★★
コク★★★
香り★★★
のどごし★★★★
編集部感想

ボトルを傾けると、黄金色の液体がシュワシュワと音を立てながらグラスに注がれていきます。ピルスナーらしい澄んだゴールデンの色調をしています。

香りからは、ハーブや松などの青い香りと、穏やかな柑橘系の香りが感じられます。麦芽からくるクリスピーな麦の風味や甘さもあります。また、柑橘系とは違ったりんごや梨のようなフルーティーな香りも微かに感じられます。

味わいは程よい苦味とフルーティーさが印象的です。
最初にフルーティーさを伴った苦味を感じました。口に含むとその苦味はすぐに弱まり、その後に麦芽の甘味がやってきます。その甘さも持続は短く、後味すっきりなドライな口当たりです。苦味と甘味が味わいの中心になりますが、どちらも良い意味で主張が控えめです。

奥ゆかしさが感じられた綺麗なピルスナーでした。
こういった味わいのビールこそ、食事中に飲むのが良いのではないかと思います。
和食のような繊細なお料理と是非合わせてみてください。
次回は現地の醸造所で大自然の雰囲気を感じながらまた飲んでみたいと思います!

ライディーンビール「ピルスナー」はどこで買える?

Amazon・楽天などのオンラインショップでご購入いただけます。

created by Rinker
ノーブランド品
¥6,600 (2020/09/18 10:23:18時点 Amazon調べ-詳細)

CRAFT BEER TIMES 編集部
この記事を書いた人
CRAFT BEER TIMES 編集部
クラフトビール情報をお届けするWEBメディア「CRAFT BEER TIMES」の編集部
SNSで記事をシェアする
SNS更新中
全32種のゆるいビールキャラたちのLINEスタンプ販売中