Y.MARKET BREWING「ヒステリックIPA」クリーンな苦みと華やかなホップがウマすぎるアメリカンIPA

Y.MARKET BREWING「ヒステリックIPA」クリーンな苦みと華やかなホップがウマすぎるアメリカンIPA

商品概要紹介

Y.MARKET BREWING 「ヒステリックIPA」は、豊かなアメリカンホップの香りと洗練された苦味が楽しめるIPAスタイルのビールです。

基本データ

値段:1本あたり440円(税込)
内容量:350ml
アルコール:7.1%
IBU:65.39
ビアスタイル:IPA
国:日本(名古屋)

醸造しているY.MARKET BREWINGとは?

2014年に誕生した名古屋市唯一のクラフトブルワリーです。

ブルワリー名前のY.MARKET(ワイマーケット)は、名古屋駅前で明治時代から続く「柳橋中央卸売市場」が由来となっています。
柳橋市場は、昔から名古屋の人々の食卓に花を咲かせ、明日のための活力を与える場所として親しまれてきました。

人に幸せを運ぶこの市場のように、飲む人に様々な楽しみを体験してもらえるようなビール造りをY.MARKETは目指しています。

ファンにビールを楽しんでもらえるような、様々なビアスタイルへの挑戦やオリジナリティ溢れるビールの製造に取り組んでいる新進気鋭のブルワリーです。

Y.MARKET BREWING 公式サイト

IPA(インディア・ペールエール)ってどんなビアスタイル?

インディア・ペールエールは、ホップを大量に使用することで生まれるインパクトのある苦味と香りが最大の特徴のビアスタイルです。

18世紀にイギリスからインドへビールを輸送する際、ビールが腐敗することを防ぐために大量のホップを入れたことがIPAが生まれた背景と言われています。

詳しくは下記の記事をご覧ください。

Y.MARKET BREWING「ヒステリックIPA」のコンセプト・パッケージについて

コンセプト

ミディアムボディーでアルコール度数はやや高め。パッションフルーツ、シトラス、グレープフルーツ、ライチ、青りんごのようなホップキャラクターが複雑に絡み合う。IBUはこのスタイルでは並だが、苦味の”質”にはかなりこだわっています。

出典:https://ymarket.craftbeer.nagoya/?pid=141495389

パッケージ

絵の具を筆で撒き散らしたようなアーティスティックなデザインです。

赤をベースに、オレンジやピンクパープルの無規則な絵の具のような模様が描かれています。
少しサイケデリックな感じですね。
ビールの名前の通りヒステリックな感じでいいのかも…?

Y.MARKET BREWING「ヒステリックIPA」を飲んでみた感想

苦味★★★★
酸味
コク★★★
香り★★★★
のどごし★★★
編集部感想

外観は淡い琥珀色です。酵母入りのビールですので、最後の方は酵母が混ざったビールが出てきます。
泡立ちは控えめで、持続もかなり短いです。

香りはホップの個性が際立っています。
特に松ヤニや樹脂のすっきりとした香りを強めに感じました。シトラスやハーブの香り、ライチやぶどうのような甘い果実のニュアンスもあります。
ホップの裏側にはモルトの風味も控えめですがしっかりと確認できました。

味わいにははっきりとした苦味を感じます。
清涼感のある苦味で、とても爽快です。甘味も感じられますが、あくまでホップが主体です。モルトが一歩引いてこのホップの苦味を支えている感じがして、うまくバランスが取れています。後味の引きも良く、次のもう一口が誘われます。余韻にはホップの華やかな香りが少しだけ残り、ほのかなアルコール感がボディを強めます。

非常に飲みやすく、軽やかながらボディがしっかりしたIPAです。
クリーンな苦みが特に心地よく、クセになりますね。
肉料理とガッツリ合わせてもよし、軽いスナックとも違和感なく合わせられる万能のIPAだと思います。
ホップが豊かで何度でも飲みたくなるビールですので、IPA好きにはかなりおすすめです!

Y.MARKET BREWING「ヒステリックIPA」はどこで買える?

Amazon・楽天などのオンラインショップでご購入いただけます。

created by Rinker
Y.MARKET
¥440 (2020/07/03 23:35:15時点 Amazon調べ-詳細)

CRAFT BEER TIMES 編集部
この記事を書いた人
CRAFT BEER TIMES 編集部
クラフトビール情報をお届けするWEBメディア「CRAFT BEER TIMES」の編集部
SNSで記事をシェアする
SNS更新中
全32種のゆるいビールキャラたちのLINEスタンプ販売中