うちゅうブルーイング「ANTARES」アルコール度数10%!超絶濃厚トリプルIPA

うちゅうブルーイング「ANTARES」アルコール度数10%!超絶濃厚トリプルIPA

うちゅうブルーイング ANTARES(アンタレス)は、山梨県北杜市のうちゅうブルーイングが製造・販売しているトリプルIPAスタイルのビールです。

ちなみにアンタレスとは、さそり座の中で最も明るい恒星の名前です。

このビールの特徴
  1. 10%というABV(アルコール度数)の高さ
  2. むせ返るようなトロピカルなフレーバー
  3. 甘く濃厚で異次元の味わい

基本情報

値段710円(税込)
内容量330ml
アルコール度数10%
IBU
ビアスタイルトリプルIPA
日本(山梨県)

醸造しているうちゅうブルーイングとは?

うちゅうブルーイングは、2017年に山梨県北杜市に生まれたクラフトブルワリーです。
す。

うちゅうブルーイングのビールは、ホップの圧倒的な香りと、濾過を施さない濁りのある外観が最大の特徴です。
香り豊かでジューシーな味わいのビールが、販売開始当時から爆発的な支持を受けています。

詳しくは下記の記事をご覧ください。

コンセプト

五次元フルーツを極めた4人のうちゅう仙人の一人、アンタレス秘伝のレシピで仕込んだトリプルIPA。
五次元フルーツを探し、極めようとする人々に彼は言います。
「あきらめるな!その道は宇宙につながっている!」

出典:https://uchubrew.shop-pro.jp/?pid=149062364

パッケージ

白色のシンプルなラベルです。
うちゅうブルーイングおなじみのラベルデザインって感じですね。

タイトルロゴの英語フォントが逆三角形に整列されており、美しいです。

うちゅうブルーイング「ANTARES」を飲んでみた感想

苦味★★★
酸味★★
コク★★★★★
香り★★★★
のどごし★★

グラスに注いでみると、液体の粘度が高くトロっとしていました。
うちゅうブルーイング定番のヘイジーIPAですが、他の商品に比べても濁りが濃く見えます。

むせ返るような強烈なトロピカルな香りがして、飲む前から強烈な旨味を予感させます。

口に含むと特濃のフルーティーな甘みが押し寄せます。
マンゴー、ピーチ、パイナップルなどをミックスしたドロドロのトロピカルジュースって感じの第一印象でした。

口に含んでる時は苦味はあまり感じないのですが、飲み込んでみると余韻に苦味がずしんと残る感じがします。さすがにトリプルIPAですね。
さらにはアルコール香とホップのアロマが鼻に抜けます。

一口飲む度に重厚な味わい、アルコール度数の高さを感じます。
パンチがあり、飲みごたえ抜群です。

まるでウィスキーをちびちび飲むかのような、なんとも言えない優雅なひと時を味わえるビールでした。

しかし、もはやこれはビールなのか?と思えるくらい異次元な味わいでとにかくインパクトがありました。ビールの概念が覆りますね、これは…。

なかなか手に入りづらいかもですが、チャンスがあれば是非ゲットして、そして飲んでみてください!超オススメです!

うちゅうブルーイング「ANTARES」はどこで買える?

うちゅうブルーイング公式オンラインストアなどでご購入いただけます。

公式オンラインストア:ANTARES 6本セット

オンラインストアではいつも販売開始数分で完売となるほどの人気ぶりなので、Twitterなど各種SNSをフォローし、リリース情報をチェックしておくことをオススメします。

Twitter
https://twitter.com/UchuBrewing

Instagram
https://instagram.com/uchubrewing

CRAFT BEER TIMES 編集部
この記事を書いた人
CRAFT BEER TIMES 編集部
クラフトビール情報をお届けするWEBメディア「CRAFT BEER TIMES」の編集部
SNSで記事をシェアする
SNS更新中
全32種のゆるいビールキャラたちのLINEスタンプ販売中