Modern Times「Fortunate Islands」アメリカンホップの華やかさと小麦のスムーズさが混じり合うペールエール

Modern Times「Fortunate Islands」アメリカンホップの華やかさと小麦のスムーズさが混じり合うペールエール

商品概要紹介

Modern Times「Fortunate Islands」は、ホッピーでスムーズな口当たりが特徴のペールエールスタイルのビールです。

基本データ

値段:764円(税込)
内容量:473ml
アルコール:5%
IBU:46
ビアスタイル:ペールエール
国:アメリカ

醸造しているModern Timesとは?

ストーンブリューイングに在籍していたジェイコブ・マーキンは、「もっと独創性のあるビールを自分で造りたい」という想いから独立を決意し、2013年5月から醸造を開始しました。

Modern Times(モダン・タイムス)のブルワリー名は、1860年アメリカ北東部のロードアイランド州に作られた楽園思想コミュニティの名前に由来しています。
楽園で味わうような楽しみをビールを通じて体験して欲しいという願いが込められているようです。

ブルワリー開設のための資金調達はクラウドファンディングを活用し、ブルワリーとしてはこれまでで最高の金額を集めることに成功しました。

そうして立ち上がったModern Timesのメンバーは、元カールストラウスのマット・ウォルシュ氏や元バラストポイントのアレックス・トウィートなどの実力者を始め、悪徳弁護士、非凡な醸造家達、コンブチャ中毒の不動産屋、高価な建築家など非常に個性が際立っています。

そんな彼等が作るビールにはもちろんその個性が写し出されます。
香り高く複雑、風味豊かで飲みやすいビールづくりを目指しながら、既存のカテゴリーのよいところをマッシュアップして新しいものを造り出すハイブリッドスタイルのビール得意としています。
ダブルIPAのように華やかでパンチのあるアンバーエール、ホップの香りが鮮烈なウィートエールなど、スタイルの枠に捕らわれない面白さが彼らのビールにはあります。

独創性あふれるスタイリッシュなビールの数々を現在においてもリリースし続けている、アメリカでも随一のアーティスティックなブルワリーです。

Modern Times 公式サイト

ペールエールってどんなビアスタイル?

ペールエールとは、18世紀にイギリスの代表的なビールとして飲まれていた上面発酵によって醸造されるエールビールの1種。
ペールとは「淡い」という意味を指し、当時一般的だった黒ビールに比べて淡い色合いをしてい為、相対的にそう呼ばれるようになったそうです。

日本で広く飲まれているピルスナーと比べると、赤褐色の色合いや、苦味や香りの複雑さが特徴的なスタイルです。

Modern Times「Fortunate Islands」のコンセプト・パッケージについて

コンセプト

Modern Timesの定番ホッピーウィート。ホップ由来のはっきりとしたフルーツ感がありながらも、小麦のまろやかな口当たりがこのビールをセッショナブルたらしめている。

出典:https://www.antenna-america.com/item/ModernTimes/B037-003/

パッケージ

モダンタイムスの定番商品らしい、シンプルでスタイリッシュなデザインとなっています。

お洒落な喫茶店の看板を思わせるようなブルワリーのロゴがなんとも印象的です。
本商品のカラーリングは黄色を基調としています。

ビール名のフォーチュネートアイランズとは、ギリシャ神話における3度生まれ変わっても3度天国に行けるほどの魂の持ち主だけ行くことのできる伝説の島から取られています。

Modern Times「Fortunate Islands」を飲んでみた感想

苦味★★★
酸味
コク★★★
香り★★★★
のどごし★★★
編集部感想

外観は濃いめのイエローゴールドです。わずかに霞みがかった濁りがあります。
泡立ちは良好で、きめの細かさが確認できました。

香りはとてもトロピカルです。グレープフルーツやオレンジなどの柑橘類のほか、パイナップル、パッションフルーツ、マンゴーなどを感じます。
アメリカンホップの豊かな香りを存分に楽しむことができます。

味わいはとてもドリンカブルです。
小麦からくる滑らかな口当たりとホッピーな含み香をアタックに感じます。
しっかりとした苦味が感じられ、甘みは控えめで味の引きが早いです。
飲みやすさはありますが、モルトの風味も良く感じられるのでボディはミディアム程度。後味にはホップのほろ苦さがあり、かすかなホップフレーバーが鼻から抜けていきます。

飲みやすいアメリカンなペールエールでした。
IPAを思わせるような香りと苦味がありつつ、ずっと飲んでられそうな心地よさも兼ね備えています。
アメリカ西海岸スタイルが好きな方には間違いなしの一本!
ぜひお試しください。

Modern Times「Fortunate Islands」はどこで買える?

アメリカクラフトビール専門店のアンテナアメリカの店頭およびオンラインショップで購入できます。

Modern Times Fortunate Islands 販売ページ

また、Amazon・楽天でも販売されています。

created by Rinker
Modern Times(モダンタイムズ)
¥3,056 (2020/02/24 23:06:56時点 Amazon調べ-詳細)

CRAFT BEER TIMES 編集部
この記事を書いた人
CRAFT BEER TIMES 編集部
クラフトビール情報をお届けするWEBメディア「CRAFT BEER TIMES」の編集部
SNSで記事をシェアする
SNS更新中
全32種のゆるいビールキャラたちのLINEスタンプ販売中

関連記事

ガツンとくる強烈なホップ感!オラホビール「キャプテンクロウ エクストラペールエール」

ガツンとくる強烈なホップ感!オラホビール「キャプテンクロウ エクストラペールエール」

クラフトビールレビュー 2019.05.29
鎌倉の素材を生かした料理に合ったビールを造る「鎌倉ビール 星」

鎌倉の素材を生かした料理に合ったビールを造る「鎌倉ビール 星」

クラフトビールレビュー 2019.06.09
「Innovative Brewer SORACHI1984 DOUBLE」飲むソラチエース!?強烈なヒノキとレモングラスの香り!

「Innovative Brewer SORACHI1984 DOUBLE」飲むソラチエース!?強烈なヒノキとレモングラスの香り!

クラフトビールレビュー 2019.09.05
gweilo「Pale Ale」クリアな香りと飲み心地!おかわり必須のペールエール

gweilo「Pale Ale」クリアな香りと飲み心地!おかわり必須のペールエール

クラフトビールレビュー 2019.12.31
Fair State「Pahlay」トロピカル香るちょうどいい飲み心地なヘイジーペールエール

Fair State「Pahlay」トロピカル香るちょうどいい飲み心地なヘイジーペールエール

クラフトビールレビュー 2020.02.09
ハワイのビール「FIRE ROCK Pale Ale(ファイヤーロック ペールエール)」

ハワイのビール「FIRE ROCK Pale Ale(ファイヤーロック ペールエール)」

クラフトビールレビュー 2019.06.23
エチゴビール「ビアブロンド」気品溢れる上質なペールエール

エチゴビール「ビアブロンド」気品溢れる上質なペールエール

クラフトビールレビュー 2019.08.06
Modern Times「Octagon City」ベリーのフレッシュな酸味とモルトが活きたベルリナーヴァイセ

Modern Times「Octagon City」ベリーのフレッシュな酸味とモルトが活きたベルリナーヴァイセ

クラフトビールレビュー 2020.01.30
Omnipollo「Mazarin」ジューシーでドライなキレ味のヘイジーペールエール

Omnipollo「Mazarin」ジューシーでドライなキレ味のヘイジーペールエール

クラフトビールレビュー 2020.02.18
Y.MARKET BREWING「Yellow Sky Pale Ale」 柚子が口の中であふれるフルーティなペールエール!

Y.MARKET BREWING「Yellow Sky Pale Ale」 柚子が口の中であふれるフルーティなペールエール!

クラフトビールレビュー 2020.02.19

新着記事

Sierra Nevada Brewing(シエラネバダブリューイング)とは?アメリカの伝説的なブルワリー

Sierra Nevada Brewing(シエラネバダブリューイング)とは?アメリカの伝説的なブルワリー

ブルワリー情報 2020.02.23
オラホビール「雷電カンヌキIPA」伝説の力士の得意技がモチーフになった柑橘香るIPA

オラホビール「雷電カンヌキIPA」伝説の力士の得意技がモチーフになった柑橘香るIPA

クラフトビールレビュー 2020.02.22
Omnipollo「Zodiak IPA」とにかく香りがヤバイ!脳がとろけるホップフレーバーなIPA

Omnipollo「Zodiak IPA」とにかく香りがヤバイ!脳がとろけるホップフレーバーなIPA

クラフトビールレビュー 2020.02.21
【JAPAN BREWERS CUP 2020】職人達こだわりのクラフトビールが集まるイベントに行ってきた!【イベレポ】

【JAPAN BREWERS CUP 2020】職人達こだわりのクラフトビールが集まるイベントに行ってきた!【イベレポ】

イベントレポート 2020.02.20
Y.MARKET BREWING「Yellow Sky Pale Ale」 柚子が口の中であふれるフルーティなペールエール!

Y.MARKET BREWING「Yellow Sky Pale Ale」 柚子が口の中であふれるフルーティなペールエール!

クラフトビールレビュー 2020.02.19
Omnipollo「Mazarin」ジューシーでドライなキレ味のヘイジーペールエール

Omnipollo「Mazarin」ジューシーでドライなキレ味のヘイジーペールエール

クラフトビールレビュー 2020.02.18
BrewDog「OverWorks Funk X Punk」あのパンクIPAを自然発酵!ワイルドさが溢れるブレットIPA

BrewDog「OverWorks Funk X Punk」あのパンクIPAを自然発酵!ワイルドさが溢れるブレットIPA

クラフトビールレビュー 2020.02.16
ビールは注ぎ方で味が変わる?美味しく飲めるビールの注ぎ方を覚えよう!

ビールは注ぎ方で味が変わる?美味しく飲めるビールの注ぎ方を覚えよう!

ビール知識 2020.02.15
Lagunitas「Sumpin’ Easy Ale」小麦の優しさとホップの苦味のバランスがとれたペールエール

Lagunitas「Sumpin’ Easy Ale」小麦の優しさとホップの苦味のバランスがとれたペールエール

クラフトビールレビュー 2020.02.13
Lagunitas「Super Cluster」シトラホップが溢れ出す!シトラス&トロピカル香るダブルIPA

Lagunitas「Super Cluster」シトラホップが溢れ出す!シトラス&トロピカル香るダブルIPA

クラフトビールレビュー 2020.02.12