ガツンとくる強烈なホップ感!オラホビール「キャプテンクロウ エクストラペールエール」

ガツンとくる強烈なホップ感!オラホビール「キャプテンクロウ エクストラペールエール」

商品概要紹介

オラホビールがクラフトビール 界のキーオピニオンリーダー的存在のTransporter Beer Web Magazine監修の下で醸造したビールです。

基本データ
内容量:350ml
値段:1本あたり298円(税込)
アルコール:5.0%
IBU:57
ビアスタイル:ペールエール
国:日本(長野県)

醸造しているオラホビールとは?

1996年に長野県 東御市で誕生したOH!LA!HO BEER(オラホビール)。
“おらほ”(OH!LA!HO)とは、この土地の方言で“わたし達”“私たちの地域”といった意味です。
2010年にはホップ栽培にも取り組み、独自のビールを追及しております。

「オラホビール」ゴールデンエール、アンバーエール、ケルシュ、ペールエール、「キャプテン・クロウ」エクストラペールエール、新定番の「雷電カンヌキIPA」の他、季節仕込みビールの「ビエール・ド・雷電」、を醸造しています。

オラホビール公式サイト

ペールエールってどんなビアスタイル?

ペールエールは、18世紀にイギリスの代表的なビールとして飲まれていた上面発酵によって醸造されるエールビールの1種です。
ペールとは「淡い」という意味を指し、当時一般的だった黒ビールに比べて淡い色合いをしてい為、相対的にそう呼ばれるようになったそうです。

詳しくは下記の記事をご覧ください。

オラホビール「キャプテンクロウ エクストラペールエール」のコンセプト・パッケージについて

コンセプト

オラホビールは、“グラスの中の幸せ”を考えるブルワリーです。
一日の終わりに、週末に、休日に、
友人や、ご家族と、幸せなひとときを過ごしていただく、
そのお手伝いが出来れば…
私たち、オラホビールの願いです。

パッケージ

缶の海賊のロゴは監修のTransporter Beer Web Magazineのエッジの効いたイメージを引き継いでいる感じですね。

缶の裏面に書かれている海賊のメッセージも超ホップ推しですね↓

こいつは 強烈なホップアロマが特徴的な「エクストラペールエール」だ!!
尋常じゃないほどのホップが使われているんだぜ
くれぐれもグラスに注いで楽しんでくれよな!
キミの航海に幸多かれ!!

オラホビール「キャプテンクロウ エクストラペールエール」を飲んでみた感想

苦味★★★★★
酸味★★
コク★★★
香り★★★★★
のどごし★★★
編集部感想

グラスに注いでみると、華やかなグレープフルーツの香りが泡立ちとともに広がり、いざ飲んでみると、思わず「うわっ、苦っ!」と反射的に口にしてしまうほど、強烈なホップ感に圧倒されます。

しかし、ホップの苦味って一度ハマってしまうと、どんどんエスカレートしていくんですよね。

そしてビールが苦いということ自体、原材料にホップをふんだんに使っていることであり、とても贅沢なことです!

しっかりとした飲みごたえがあるにも関わらずIPA(インディアペールエール)ほどの重さを感じないのは、やはりアルコールが5%に抑えられているからだと思います。

苦味推しではありながら全体的な味のバランスと、しっかり飲み心地まで計算されていて流石だなと感心でした。

オラホビール「キャプテンクロウ エクストラペールエール」はどこで買える?

Amazon・楽天などのオンラインショップでご購入いただけます。

created by Rinker
オラホビール
¥6,975 (2020/12/03 11:57:48時点 Amazon調べ-詳細)

CRAFT BEER TIMES 編集部
この記事を書いた人
CRAFT BEER TIMES 編集部
クラフトビール情報をお届けするWEBメディア「CRAFT BEER TIMES」の編集部
SNSで記事をシェアする
SNS更新中
全32種のゆるいビールキャラたちのLINEスタンプ販売中