常陸野ネストビール「セゾン・ドゥ・ジャポン」柚子と米麹が決め手!和のテイスト溢れるユニークなセゾン

常陸野ネストビール「セゾン・ドゥ・ジャポン」柚子と米麹が決め手!和のテイスト溢れるユニークなセゾン

商品概要紹介

常陸野ネストビール「セゾン・ドゥ・ジャポン」は、ゆず果汁と米麹を使ったセゾンスタイルのビールです。

基本データ

値段:1本あたり418円(税込)
内容量:330ml
アルコール:5%
IBU:16
ビアスタイル:セゾン
国:日本(茨城県)

醸造している常陸野ネストビールとは?

常陸野ネストビールは茨城県那珂市を拠点とした日本酒の蔵元、木内酒造合資会社が製造・販売するクラフトビールブランドです。

日本のクラフトビールといえば「常陸野ネストビール」と言う人もいるほど、海外でも愛されているビールブランドです。

詳しくは下記の記事をご覧ください。

セゾンってどんなビアスタイル?

セゾンとはフランス語で「季節」を意味であり、ベルギーの南部の農家が夏の繁忙期に水代わりに飲むビールとして親しまれてきました。

セゾンに明確な定義はないのですが、さらりとした飲みやすい味わいが特徴的なビアスタイルです。

詳しくは下記の記事をご覧ください。

常陸野ネストビール「セゾン・ドゥ・ジャポン」のコンセプト・パッケージについて

コンセプト

日本酒造りに欠かせない米麹を用いて醸造したセゾンビール。米麹の甘味と醗酵による自然の酸味が特徴です。香りのアクセントにほんの少しの柚子を使いました。

出典:https://hitachino.cc/beer/

パッケージ

常陸野ネストビールのフクロウのキャラクターが相変わらず可愛らしいですね。
その背景にはスッと背伸びをする麦の穂が描かれています。

ボトルの首部分には「JP」の文字が。
ビール名の通り、日本らしさのあるビールということを表しているのでしょう。

常陸野ネストビール「セゾン・ドゥ・ジャポン」を飲んでみた感想

苦味★★
酸味★★
コク★★★
香り★★★★
のどごし★★★
編集部感想

濁りのある茶褐色の色合いです。一般的なセゾンの色よりも濃いかもしれません。
泡立ちはありましたが、持続は短かったです。

香りは独特なすっきり感があります。
おそらく麹からくるライトな甘酒のような甘酸っぱい香り、ゆずの優しい爽やかさを感じます。セゾン酵母のりんごのようなフルーティーな香りもあります。

味わいは穏やかなながらユニークです。
小麦の優しいほのかな甘み、ゆずの皮の爽やかさと少しの苦味を感じます。ホップの苦味はほとんどありません。後味はすっきりとして、セゾンらしい飲みやすさがあります。余韻に麦の甘い風味がほのかに残り、麹の風味が鼻から抜けていきます。

まさに日本を感じるセゾンでした。
さまざまな要素がうまく調和した面白い仕上がりです。
合わせるならぜひ和食と。塩の焼き鳥や天ぷらなどの油ものはもちろん、いかの塩辛にゆずを添えるイメージで飲むのもアリかも。

日本式セゾン、ぜひお試しください!

常陸野ネストビール「セゾン・ドゥ・ジャポン」はどこで買える?

Amazon・楽天などのオンラインショップでご購入いただけます。

created by Rinker
常陸野ネスト
¥11,734 (2021/06/15 21:25:52時点 Amazon調べ-詳細)

CRAFT BEER TIMES 編集部
この記事を書いた人
CRAFT BEER TIMES 編集部
クラフトビール情報をお届けするWEBメディア「CRAFT BEER TIMES」の編集部
SNSで記事をシェアする
SNS更新中
全32種のゆるいビールキャラたちのLINEスタンプ販売中