「熊野古道麦酒」初心者にも飲んでもらえるようにと、思いを込めて。

「熊野古道麦酒」初心者にも飲んでもらえるようにと、思いを込めて。

商品概要紹介

熊野古道麦酒は、伊勢から熊野へクラフトビール の道を広げようと2007年に発売した初心者から愛飲者まで楽しめるビールです。

基本データ
値段:1本あたり310円(税込)
内容量:350ml
アルコール:5%
IBU: 30
ビアスタイル:アメリカンブラウンエール
国:日本(三重県)

醸造している伊勢角屋麦酒とは?

“山椒は小粒でピリリと辛い”というように、小さくても存在感のあるブルワリーであり続けたいという想いのもと、できる限り無農薬・無化学肥料の麦芽にこだわり、“熱殺菌”や“ろ過”をしない本物の生ビールをつくる『伊勢角屋麦酒』。

もともとは茶屋で餅を作っていたというお店の歴史はなんと430年前にものぼり、味噌などの製造を経て17年前に新たな取り組みとしてブルワリーを立ち上げました。

伊勢角屋麦酒 公式サイト

アメリカンブラウンエールってどんなビアスタイル?

ブラウンエールとはイギリスのニューキャッスルで生まれたモルトの風味が特徴のビールです。

フルーティーというよりはローストした麦芽によるカラメル香の風味がある落ち着いた味わいに対して、アメリカンスタイルのブラウンエールは若干ホップの苦みや香りが強くなっています。

熊野古道麦酒のコンセプト・パッケージについて

コンセプト

「伊勢から世界へ」
「世界のビールファンをうならせる」

パッケージ

パッケージには熊野古道麦酒について思いが書かれています。

“「伊勢に七度、熊野に三度、愛宕様へは月参り」と、古くから聖地として崇められた熊野三山は、今なお、霊峰としてかつての趣のまま存在し、近年は世界遺産登録により、遠く海外からの注目も集めています。”

日本的なデザインで、かつての熊野古道の趣を表現したパッケージになっている感じがします。

熊野古道麦酒を飲んでみた感想

苦味★★★
酸味★★
コク★★★
香り★★★★
のどごし★★★★
編集部感想

とても美味しいビールです。
全体的にバランスが良く日本人好みの味わい深くもキレのあるビールだという印象。

原料を見てみると、大麦麦芽に加えて小麦麦芽を加えてコクを出しつつ、古代米を使いスッキリとキレのある味を表現しているのだと思います。

ホップの苦みも抑えめでフルーティーな香りと共に、クラフトビール 初心者から愛飲家まで長く楽しめるビールです。

伊勢角屋が大切にしている、基本に忠実に作る「きれいなビール」を是非お試しください。

熊野古道麦酒はどこで買える?

Amazon・楽天などのオンラインショップでご購入いただけます。

created by Rinker
伊勢角屋麦酒
¥10,210 (2020/10/25 22:23:11時点 Amazon調べ-詳細)

CRAFT BEER TIMES 編集部
この記事を書いた人
CRAFT BEER TIMES 編集部
クラフトビール情報をお届けするWEBメディア「CRAFT BEER TIMES」の編集部
SNSで記事をシェアする
SNS更新中
全32種のゆるいビールキャラたちのLINEスタンプ販売中