ヤッホーブルーイング「よなよなエール」ペールエールの日本代表!

ヤッホーブルーイング「よなよなエール」ペールエールの日本代表!

商品概要紹介

「よなよなエール」は長野県のヤッホーブルーイングが製造している看板商品であるアメリカン・ペールエールスタイルのビールです。

現在のクラフトビールブームが起きる前の1997年から発売されている歴史の長い商品で、国産ペールエールを代表する銘柄です。

基本データ

値段:1本あたり267円(税込)
内容量:350ml
アルコール:5.5%
IBU:41
ビアスタイル:アメリカン・ペールエール
国:日本(長野県)

醸造しているヤッホーブルーイングとは?

ヤッホーブルーイングは長野県佐久郡軽井沢町に本社、長野県佐久市に醸造所を持つ、日本最大手のクラフトビールブルワリーです。

創業者は星野リゾートの代表として知られる星野佳路氏。

レギュラービールの「よなよなエール」「水曜日のネコ」「僕ビール、君ビール。」など個性的なネーミングとパッケージで注目を集め、国内のクラフトビールブームの火付け役として広く知られています。

詳しくは下記の記事をご覧ください。

アメリカン・ペールエールってどんなビアスタイル?

ペールエールとは、18世紀にイギリスの代表的なビールとして飲まれていた上面発酵によって醸造されるエールビールの1種。

そのペールエールの中でもアメリカに渡ってから生まれた、アメリカ産のホップを使用したシトラスや松などのアロマが特徴的なスタイルを「アメリカン・ペールエール」と呼びます。

一般的には、アメリカン・ペールエールはイングリッシュスタイルやヨーロピアンスタイルのペールエールに比べると、香りや苦味が強めというところが特徴的です。

ヤッホーブルーイング「よなよなエール」のコンセプト・パッケージについて

コンセプト

ふだんは真面目なあなたでも、
よなよなエールを一口飲めば、あら不思議。
琥珀色の月の魔法と、
ホップの香りにさそわれて、
ほんとうの自分がむくむくと顔をだす。
今夜もどうぞ、好きなことを心ゆくまで。
愉しい時間の、はじまり、はじまり。

出典:https://yonasato.com/ec/product/yonayona_ale/

パッケージ

色の濃い黄金色のパッケージに、麦畑の中、闇夜に浮かぶ月のイラストが描かれています。月の形は満月でも三日月でもない微妙に丸い形をしています。

調べてみたところ、この形は「更待ち月」というそうです。午後10時頃に見える月で、このビールを夜更けにゆっくりと楽しんでもらいたいとの思いが込められているのでしょうか。
「よなよなエール」というネーミングにもそういったコンセプトが感じられますね。

また、缶の下部には「クラフトビール」という表記があります。
よなよなエールが生まれた1997年はまだ国産大手のピルスナービールが市場を独占していた時代です。
その当時からクラフトビールとして発売されていたことを考えると、よなよなエールの歴史の重さを感じますね。

ヤッホーブルーイング「よなよなエール」を飲んでみた感想

苦味★★★
酸味★★
コク★★★★
香り★★★★
のどごし★★★
編集部感想

澄んだ濃いめのオレンジ色をしています。うっとりするような鮮やかさです。

香りからはアメリカン・ペールエールらしいグレープフルーツやオレンジなどの柑橘類と松ヤニやハーブを感じます。麦芽からくるカラメルのような甘さもあり、複雑な芳香です。

味わいにはハーブのような苦味を初めに感じ、後から麦の香ばしさと甘味がグッと広がっていきます。後味にわずかな酸味があり、余韻には柑橘類と麦芽の香り、かすかな苦味が残ります。
最後にはアルコールのじんわりとした感覚が広がっていき、なんとも言えない心地の良さがありました。

まさに夜更けにじっくりと味わいたくなるようなビールです。
全国のコンビニやスーパーで購入できる身近な商品である点もかなりの強みです。
今宵はよなよなエールでゆっくり晩酌を楽しんでみてはいかがでしょうか?

ヤッホーブルーイング「よなよなエール」はどこで買える?

Amazon・楽天などのオンラインショップでご購入いただけます。

created by Rinker
よなよなエール
¥6,227 (2020/09/18 17:48:15時点 Amazon調べ-詳細)

CRAFT BEER TIMES 編集部
この記事を書いた人
CRAFT BEER TIMES 編集部
クラフトビール情報をお届けするWEBメディア「CRAFT BEER TIMES」の編集部
SNSで記事をシェアする
SNS更新中
全32種のゆるいビールキャラたちのLINEスタンプ販売中